2021年03月30日

年度末

   ってことで、今日は朝から納品回り。明日も納品。で、ひと段落かな〜。久しぶりに忙しくさせてもらってる。で、仕事終わりのビールは旨かった(笑)手首の調子も悪くないから、少しずつバスケ練習会場にも顔出して、仕事しつつバスケもできたら嬉しい。

1617067350107.jpg
営業車になった愛車のスパイク。

posted by J's page at 22:51| 独り言

2021年03月28日

震災は終わってない

   初めて福島の原発災害エリア周辺を回った。過去にも車や電車で、通り過ぎるだけはあったけど、今回は下道を使ってじっくり。福島を訪れたのには理由がある。昨日、久しぶりに浪江出身の知人から、ラインメッセージをもらった。車いすの息子さんが、聖火リレーで走ったことを報告してくれた。俺も彼のことは知っている。そのニュースは嬉しかったし、同時に福島の震災復興状況を見てないことに気づいた。

   今回の目的は、昨年双葉町に開館した「東日本大震災・原子力災害伝承館」。昨年訪問した陸前高田の伝承館もそうだけど、映像や写真を見ていると涙が出てきてヤバい。本当に不思議なくらい涙もろくなった。そんな俺を見かねて?スタッフの男性が声を掛けてくれた。「体大きいね!バスケとかしてる人?」と笑顔で。そのあと、震災の話を聞くことが出来た。でも、また泣きそうでヤバかったから「来年もきます!」って伝えて後にした。
DSC_0979.JPG
東日本大震災・原子力災害伝承館 https://www.fipo.or.jp/lore/

除染.jpg
館内の様子

   それと、双葉町辺りは震災当時の建物が、廃屋となってたくさん残ってた。きれいになっていく街を見ると、少しホッとした気になるけど、廃屋を見ると複雑で苦しい。原発の処理は3-40年掛かるらしいから、そういう意味では福島の被害が、一番大変なのかも知れない。
小学校.jpg
浪江町の請戸小学校。個人宅は写真を撮る気になれなかった。

   今日思った。それは「震災を忘れてはいけない」なんて他人事はでなく、俺自身が「絶対に忘れたくない!」って。俺は戦争を知らずに育ったけど、その理不尽さは戦争と近いのかなって。何の罪もないたくさんの尊い命が、一瞬にして失われた事実。家族や友人を失った悲しみは計り知れない。

   本当は、東北の太平洋側を北上したかったけど、年度末で明日から仕事が入ってしまったので、福島だけ訪れて帰宅。またの機会に宮城と岩手にも行く。

posted by J's page at 18:41| 独り言

2021年03月27日

宇都宮ブレックスのホームゲーム!

   今日は一人で勝手に東北震災応援ツアー。そして、初日は福島を回って、夜は郡山でB2の福島ボンズVS茨城ロボッツ戦を観戦予定だった。しかし、関係者にコロナの濃厚接触者が出たらしく、試合中止となってしまい。悩んだあげく、ふと思い立って宇都宮の当日券を確認。珍しく車いす席で空きがありが取れた!で、予定を変更して宇都宮を目指した。宇都宮は東地区首位を独走する強豪で、ブースターも熱心なことで知られている。
   No1.jpg
ブレックスアリーナ(宇都宮市総合体育館)

   そして、入場すると驚くことを発見。パンフレットに上鈴木兄弟の写真が載ってた。彼らとは昨年の11月に、宇都宮FKDのイベントでコラボした仲よん!宇都宮出身のラッパーは、度々ハーフタイムショーなどで出演しているみたい。こんな偶然って!ただ、俺は2階の車いす席で観戦だから、再会することはないと思いつつも妙に期待してみたり(笑)
No3.jpg
懐かしのお二人がパンフに!

   しかし、その期待はすぐ叶った。2階席に彼らの友人がいたようで、上がってきた時に声を掛けてもらった。彼らの友人たちがいた席は、車いす席のすぐ後ろだったという、これまた偶然。ということで、しっかり記念撮影もした。
No4.jpg
約4か月ぶりの再会。俺は花粉症ひどくて、ほとんど泣いてた(苦笑)

   しかも、再会はこれだけで終わらなかった!実は宇都宮のトレーナーは、以前千葉ホークスでトレーナーをしていた眞田崇くん。彼は同時に車いすバスケ男子代表のトレーナーもしていた人物。挨拶する程度の関係だけど、お知り合いだった。で、上鈴木兄弟に話すと「俺たちと一緒なら関係者エリア入れます!」と言うことで、試合後に彼と会って挨拶をさせてもらった。知り合いがBリーグのトップチームでトレーナーしてるなんて、勝手に誇らしく思うし嬉しい(笑)しかも、田伏選手をはじめ、試合直後の選手たちと挨拶を交わすことができた。
No5.jpg
眞田くんと記念撮影

   で、試合はブレックスが圧勝。相手は西地区下位の三遠ネオフェニックスだから?、少し実力差を感じたけど、最後まで飽きずに観戦することができた。理由は明確。宇都宮の選手たちは得点が開いても、気を抜くプレーは一切なく、選手の一生懸命が伝わってきた。やっぱり強いチームは集中力と全力度が違う。ブースターも熱心に手拍子してたし、相手チームへの拍手も大きいことに驚き。今まで観戦したホーム戦では、一番会場の一体感を感じれたかな。ステキ!

posted by J's page at 21:02| 独り言

2021年03月24日

桜満開!

   今日は事務手続きで墨田区役所に行ってきた。区役所はアサヒビール本社ビルと並んで、隅田川沿いに建ってる。橋を渡れば浅草寺まで数分と言う立地。よって、この時期は桜見物や、観光に散歩まで大勢が集まる名所となっている。区役所の2階から外に出ると、そこは土手沿いの散歩道に直結。本当に素晴らしい立地だし自慢の区役所。
DSC_0947.JPG
円筒の建物が墨田区役所。

   今日は平日だけど、天気も良く暖かったから人は多め。俺は画像だけ撮って帰宅したけど、こんなに満開の桜だし、宴会はなしでも散歩しながら見学程度ならありじゃない? 個人的な意見だけど、マスクしてソーシャルディスタンスを取れば、散歩しながら花見するくらいのことは許されて欲しい。
HORIZON_0001_BURST20210324144136306_COVER.JPG
区役所の前から足立方面を望んで撮影。

   あと、テレビの情報番組やニュースは残念に思うことが多い。「何で外出してるの?」的な街頭インタビューはナンセンス。自粛が必要なことは皆承知。しかし、個人を狙い撃ちするのはどうなのかな。みんな各々の考えやルールに沿って行動してる。共産主義国じゃないんだし。「この場所は先週より〇%人出が増えています」だけで良いのでは?何度も書くけど、こんなに緩い規制で、国民は本当に良く我慢している。そして、みんな賢くて堅実!とも思う(笑)

3月25日、一部削除済み(不適切な書き方だと反省つつ‥)


posted by J's page at 23:09| 独り言

2021年03月23日

断捨離は続く!

   今日は、朝から断捨離活動に勤しんだよ。クローゼットの中身を出して、内容チェックしながら不用品はゴミ箱へ。保管か?処分か?悩む物も多いけど、基本的に必要ないものは処分に回る。どこのタンスもクローゼットも余裕が出てきた。テレ東の「何でも鑑定団」に出すような品物は無いから、あとは俺自身の気持ち次第(笑)

   そして、今日は懐かしいものがたくさん出てきた。まずは、92年に初めて出場したバルセロナパラで、デビッドカイリー氏から貰ったデニムジャケット。彼は米国の車いすバスケで超レジェンド的存在。92年のバルセロナを最後に代表を引退している。当時はXXLが大きくて着れなかったけど、今はちょうどいい。それと、2000年から米国で活動しているときに着てた、「NWBA」のTシャツも数枚出てきた。懐かし過ぎる!
92バルセロナ.jpg
保管?それとも処分!?

   そして、額縁に入って見つかったのは、2000年に札幌で開催した、第一回「J-CAMP」リバーシブルシャツの印刷サンプル。これも懐かし過ぎる。あれから20年経っても、J-CAMPは存続しているし、組織として活動されていることが自慢であり誇りである。今は関われていないけど、これからも活動が続いていくことを願ってる。
CENTER_0001_BURST20210323102043147_COVER.JPG   

   本当に悩ましいよ。これらを保管するか?処分するか??悩んで答えが出ていない。ただ、生きていく上で必要ないものだから、断捨離推進派の俺は処分かな〜と。少し考えてから決断する。誰か貰ってくれる人がいれば喜んで差し上げるのだけどね(笑)

posted by J's page at 21:22| 独り言

2021年03月22日

久々のあすチャレ!

   本日、予告通り市川市の小学校にて、約3か月振りの「あすチャレ」講師をしてきた。久しぶりで緊張したのに加え、パラサポや協賛企業の方々6名が見学にこられてダブルに緊張したよ。出だしから声は上ずるし、伝えたいことが抜けてしまったりと…(苦笑)それでも、毎度のこと俺が一番楽しんでたと思う。

   児童たちも楽しみながら参加してくてたはず!また、ソーシャルディスタンスや大声が心配なほど、積極的で元気な姿を見せてくれた。盛り上がった!楽しかった!嬉しかった!毎回新たな出会いや、気づきがたくさんあって刺激的。この機会に感謝。

   それから、今日参加してくれた児童とお母様から、この「Js-page」経由でメッセージをいただいた。直接メールをいただくことは滅多にないけど、ステキな内容のメッセージを読ませていただき、今を生きていることが幸福に感じた。事故で死んでたかもって思うと、俺は生かされているというか、まだ俺がすべき使命があるのだと思った。

   今年度の「あすチャレ」は、今日で終了だけど、また4月から全国の学校を訪問できること楽しみにしてる。早くコロナの収束を願ってる。オリパラの開催も願ってる。

※一部削除済み!

posted by J's page at 23:33| 独り言

2021年03月21日

読書な日

   昨日は一日中パソコンを叩いてたから、今日はあまり気分じゃないので「独り言」のみ。ところで、昨夜「エアガール」というドラマやってて、途中からだけど観させてもらった。特にドラマの内容についてコメントないけど、歴史が好きだし、飛行機に乗る機会が多いから興味がわいた。

   JALの飛行機に搭乗した際に、機内誌を読むのがルーティーンのワタシ。中でも、好きなのがJALグループの機長が代わる代わる書いている「コラム」。自分には知り得ない情報や知識が満載で、毎回読んでいてワクワクする!(笑)そして、それらが一冊にまとめられたのが「コックピット雑学」。前に購入したんだけど、すっかり読むの忘れてた。今日は、この本からスタート。でも、1時間と持たない量だから、そのあとは図書館に行って読書する。今日は読書の日!
DSC_0937.JPG

   それと、明日から「あすチャレスクール」再開。市川市の小学校にお邪魔してくる。今年に入って初あすチャレだから緊張する。いつも気持ちは同じで、スポーツの素晴らしさ、一生懸命生きることの大切さを伝えたい。そして、みんなで楽しい時間を共有してくる。

posted by J's page at 12:14| 独り言

2021年03月20日

未来予想図を文字にした日

   今日は、久しぶりに何も予定がない完全オフ。しかし、ごみ捨てで朝7時に起床したから長い1日になった。で、ふと思い立って自分の今後について考えた。何をしたいのか?どこに向かうのか?また、何を仕事にしどの程度稼ぐか(笑)もちろん、仮定の話であり全て空想とか予想の話。

   昔からそんなことを考えることが好きだったりする。それから、一心不乱に資料を作ることも嫌いじゃない。まあ、殆ど計画通りにはいってないのが現実だけど(笑)今日は何となくスイッチが入った。きっと、新しい書斎が完成し、無意識だけど嬉しかったのかな。ということで、朝の9時から夜の9時まで、パソコン作業に没頭。使うか分からない資料は16枚にも及ぶ。第一弾は人生予想図。今後5年間で自分がやりたいことや、行きたい所などを書き(打ち)まくり、その理由と優先順位を付けた。全体的なプランを想像。

   次に取り掛かったのは事業予想図。あすチャレを始めとする講師・講演の方向性や、車いすビジネスの展開にについてイメージ。自分で思いつく限りの要素を入れ込んで、事業計画と収支計算書(案)も作成してみた。万が一会社を興した場合にも役立つよう、具体的な創業目的からセールスポイントにいたるまで詳細に。全くの空想物語になる可能性大…(笑)でも、たまに自分の考えや将来に対する展望を想像し、整理することは大切。しかも、休日の12時間があっと、いう間に過ぎていく充実度。俺はそういう時間が好き。一人で籠る時間も大事。ただ、久しぶりで頭痛に見舞われ、キリの良いところで終了した。

   夕方また大きな地震があった。慌てて窓から外を眺めたら、電線が大きく揺れいるのが目に入った。俺の車も揺れていることが分かるほど。テレビを付けたらまた宮城県周辺が震源地と言う。震災や天災どうにもできない。人間の無力さを感じる。そして、その時に思ったこと、何があっても受け入れる覚悟を持つこと。そして、後悔なきよう一生懸命生きることだけは貫こうって。




posted by J's page at 23:52| 独り言