2022年10月04日

また新しい一週間が始まった

   昨日は久しぶりに福島沿岸部を、宮城県から入っていわき市まで、約8時間ドライブ。途中きれいになっていく街並みや、建物見ながらゆっくりドライブ。また、前回は立ち入り禁止だった、浪江町の請戸小学校も、震災遺構として一般開放されてた。しかも、スロープやエレベーターが完備されてて、車いすでも内覧できる。改めて震災の悲惨な状況を見て、苦しく胸が張り裂ける思いだった。
DSC_1517.JPG
請戸小学校は震災遺構となって後世に伝承される

DSC_1516.JPG
廃校となった請戸小学校

DSC_1527.JPG
津波に飲み込まれた校舎一階

DSC_1537.JPG
黒板のメッセージ読んで胸が熱くなった

   さらに、前回訪れた原子力災害伝承館を再訪。以前より詳しい資料や映像が増えてて、よりリアルに震災や原子力災害の悲惨さを伝えてる。多くの命が失われた事実。そして、今も帰宅困難区域となっている地区がある事実。街に車は戻ってきたけど、住宅も店も病院も荒れ果て、人が去ってしまった街を見て複雑な思いに駆られた。震災は終わってない。

DSC_1544.JPG

DSC_1545.JPG
東京電力の福島原発模型


   何も出来ないけど、忘れないことと、伝えることは続けていきたい。そして、今日は香取市でスクール実施してきた。素晴らしい出会いに感謝。明日は南房総市でスクール。今週もハリキッていきますよ!








posted by J's page at 23:52| 独り言