2021年01月12日

日本は安い!安過ぎる!!

   先日(クリスマスイヴ)にも書いたんだけど、M社辞めて新天地で営業を頑張っている後輩Hの押し売りクッション(笑)2週間試してイイ感じだったから約束通り購入。本当は値引きしてくれるって言ってたけど、それでは意味がないから定価88,000円で現金購入する。正直、このクッションは高いなと感じてる。でも8年間使えれば、今使っているエアクッションと同程度で、元がとれる感じの価格感。目標は8年間使用!
2.jpg
米国製StimuLITEクッション

   今日、とある車いす業者の方と話をしたんだけど、「車いす販売業は食べていけないから、続けていくことが難しい」って。全国的に本物の車いす屋(オーダーメイドを得意とするプロショップ)は廃業や潰れる一方。車いす2-30万円が高い!って思う人も多いかな?でも、実は日本の車いす関連の価格は、欧米に比べると格段に安い。欧米はオーダーメイドの車いすなんて最低でも30万円から。5-60万円位が普通の相場。日本では手作りの包丁や人形だって、1個5万円や10万円する時代。なのに、車いすを採寸して図面を引くところからはじめて、何日も掛けて製作するのに2-30万円は安い。個人的には安す過ぎると思う。

   税金も同じ。俺は日本の税金が高いと思うことはない。公務員時代は税務課にいた経験があり、各国の税制度を調べたことがあるけど、日本は決して高くないと思った。なぜそう思うかと言えば、世界を見て比較をしたからだと思う。何の指標もなしに、高いとか安いという判断はできない。世界と比較すれば、少なくても日本がいかに優れた国!しかも、お安い国!!ってことが見えてくる。だからスゴイ国って思う。やはり日本は素晴らしい国である。

   
posted by J's page at 19:27| 独り言