2009年08月01日

2009年8月

2009. 8. 7. Fri
お久しぶり?
なんだか、色んな意味で「お久しぶり!」って感じの2週間でした。先週は約1年ぶりに中国地区を駆け足で回ってきたんだけど、当然ながら久しぶりの場所や、久しぶりの再会もあり。
 
記憶に残る「久しぶり」は岡山のダイキ!確か以前会った時は小学校の高学年くらいだったような? 久しぶりに岡山の練習に参加したんだけど、あまりの成長ぶりに全然気がつきませんでした。帰りにお母さんが迎えに来たんだけど、カワイイお母さんは変わってないから気づいた次第です!(笑)しかも、ダイキは”のじぎく杯”にも来て会っていたんだけど、全く気がつかず挨拶もしてなかったよ・・(謝々)
 
それから、大仏さん!! 本当に久しぶりだったけど、相変わらず元気そうでした。会えてない時期には色々と大変な事もあったようですが、本質的な部分は全然変わってなかった。サプライズ!?で、岡山での再会でカンパイしてきましたよ。こんな風に、色んな人との再会も刺激的でウレシイ。
 
そして、美しい広島の海! 仕事で呉の先にある仁方という障害者施設に行ってきたんだけど、約5年ぶりに訪問した施設は何も変わってなかった。それに、施設までに道のりは素晴らしい景色が広がる海沿いの一本道。一応画像を掲載するけど、写メではあの美しさを伝えられないかなぁ。
 
最後に、宿泊した呉の街で行ったのは川沿いの屋台街! 俺の行きつけ?は燻製料理が自慢の、その名も「燻(くん)」。福岡在住の時代から通い詰める屋台です。もし、行く機会があったら、ぜひ和風キムチと各種燻製料理をご賞味あれ!
 
で、今週は岐阜でマジメ?に事務仕事をして、また東京に舞い戻ってきました。明日は葛飾で東京愛好クラブの練習に参加予定。日曜日は午前中が東京代表選考合宿に参加。夜は直樹と一緒に彼の地元である水戸で黄門祭のイベントに参加。祭り会場に作る歩行者天国の特設コートで、宮城MAXとショーバスケを披露するらしい。何でも、スゴーイ観客が集まる一大イベントらしいです。ドキドキ。。。
 
そう言えば、指! 抜糸宣言の日は疲れて寝てしまったけど、翌日宿泊したホテルで無事抜糸完了。 正直言って、まだ少し痛いんだけど練習は再開してます。もう本当に大丈夫!傷バンも外れたからねー。しかし・・、また一つ残る傷が出来てしまいました(涙&笑)

jspage_73981609476032a.jpg
 
仁方の海を車で走らせ・・
   
 

2009. 8. 10. Mon
とんだ?黄門祭
昨日は予告通り、ダブルヘッダーでバスケしてきました。午前中の東京合宿はクソ暑い中、3時間みっちり練習してかなり痩せたな!(笑)その後、車をすっ飛ばして水戸に移動。
 
水戸には既に対戦相手である宮城MAXの面々と、安直樹引き入る寄せ集めチームの面々が集合してました。長ーーい待ち時間を終えて、屋外特設コートでアップを始めた瞬間、雨がぁ・・・。これで中止?と思ったら、急遽近所の専門学校の体育館に場所を移して再開!
 
「きっと観客は少ないだろう」と思いつつ会場入りすると、小さな体育館には半面がぎっしり観客で埋め尽くされておりました! 会場では前座?のストリート系の3on3があり、メインイベントとしてハーフコートでイスバスの5on5となりました。まあ、多少ハプニングもあったけどかなり楽しめた一日だったかな。結果ですか?? 残念ながら今回もMAXに玉砕されました・・(苦笑)
 
   
写真左 祭りの雰囲気をパチリ(ロックンローラーが踊ってました!)
写真右 会場を移して行われた黄門祭のイベントバスケ(ちなみに中央はMAXの藤井選手)
 
jspage_739814697046151a.jpgjspage_739814697046151b.jpg
 
 

2009. 8. 17. Mon
今、俺は人生の岐路に立っている!かもネ?
先週末は年に一度のJ-CAMPだったね! きっと、今年も素晴らしいキャンプになったのではないかな。 しかし、スタッフにも名前を連ねている神保ですが、今年は自らの我がままで運営スタッフから外していただきました。と言うことで、キャンプにも不参加を表明。
 
理由は、一言でいえば俺の価値観と言うか・・・、やっぱり我がままかなぁ(苦笑)でも、キャンプの素晴らしさは関わったことがある人であれば誰でも知っていること。 自信を持って紹介できるイベントであることには微塵も変わりはない。そして、こらからも応援者であり、J-CAMPの宣伝マンでありたいと思う気持ちにも変わりはない。
 
ただ、自由気ままに生きる俺ですから!(笑)J-CAMPは素晴らしいスタッフ達によって、きちんと運営される組織が整った。今年からはNPO法人にもなったし、これからも大きく育っていくに違いない。
 
で、俺は4連休に何をしていたかと言うと一人旅! なんだか俺らしい時間を過ごし方だった。どこへ何のために旅をしたかは伏せたいと思うんだけど、久しぶりに再会した友人らと酒を酌み交わし、素晴らしい景色を堪能し、久しぶりに長時間(約20キロくらい!)車いすで街を散策。何もかもが充実していたし、とても癒されて帰京しました。
 
人生の岐路!かも知れないと思って過ごした時間。まあ、日々色んなことを感じながら、思いながら過ごしている今日このごろですが、ちょっと見えてきたことがある。過去における「人生の岐路」を振り返えってみると、なぜか??サクサクと自分が思う方向に進んでいく環境の変化や出会い・別れがある。今はそんなワクワクが「ing」って感じだよ(笑)
 
 
 
 

2009. 8. 27. Thu
思い出ぽろぽろ
8月に入って更新回数が激減!夏バテかなぁ?・・・なんて、EXCUSEだね。まあ、便りがないのは元気な証拠!って感じで、相変わらず楽しく充実した毎日を送ってます(笑) 
 
今日は当初の予定を変更して、仕事で埼玉周辺を回りました。埼玉は幼少を過ごした思い出の地なんだけど、苦い思い出とかもあって生活していた周辺地には極力足を踏み入れないようにしてたんだ・・。
 
しかし、今日はたまたま個人宅に伺う仕事で、超久しぶりに足を踏み入れてしまった! たぶん、25年ぶりくらいに訪れたんじゃないかな。思い出の地は、何処に住んでいた家が存在したかも分からないほど変ってたよ。
 
と言うことで、次の仕事先へ向かおうとしたんだけど、ふと思い出して卒園した保育所をナビで検索。2キロと離れていなことが分かり向ってみると、あったのよ!あの時と全く変わらない保育所が現存していた! 
 
なんかドキドキしたね。で、色んな事を思い出して、感動が込み上げて泣きそうになった(苦笑)35年前、毎日母親に連れられて通った保育所。あの頃は毎朝「アルプスの少女ハイジ」の曲が流れた。
 
そこから辿っていくと、入学した小学校も建て替えられることなく存在。それに、よく通っていた床屋さんやお使いしていた酒屋さんなんかも見つけることができた。なんだかタイムトリップしたみたいで不思議な気分になった。あれから30数年の時が過ぎたなんて信じられない(苦笑)
 
次に訪れるのはいつになるのかな?
 
jspage_739814700415092a.jpgjspage_739814700415092b.jpg
 
 
 
写真左 アルプスの少女ハイジを聞きながら門をくぐった保育所の正面玄関
写真右 あの頃は結構広く感じてた園庭なんだけど・・・ 
【独り言_の最新記事】
posted by J's page at 00:00| 独り言_