2008年09月01日

2008年9月

2008. 9. 11. Thu
From Beijing
jspage_739795078117324b.jpgjspage_739795078117324a.jpg
jiyu- kimama no hitoritabi in Pekin.
 
ganbare Nippon!!  
Nippon cha cha cha!!
 
Kyo- no Hotel wa mado mo nai yasu hotel.
 
Hidari.... Olympic park.
Migi...... Ido- wa subete Densya desu!
 

2008. 9. 17. Wed
北京パラリンピック
初めて観客として参加してきた北京パラは、当たり前だけど全てが初めての事ばかりで新鮮だった。
 
日本男子チームの結果は7位。順位だけ見れば過去のパラと代わり映えしない。今回はかなり上位を期待されていたし、実際に俺自身が直前合宿で練習相手を務めた時は「過去最高のチームに仕上がっているなー」という実感もあった。
 
試合を観ていて感じたのは、決して実力が劣っている訳ではない。代表選手&パラを経験した俺が言えることは、今回のチームは確実に上位を狙えるくらい強くなっているという事。ついつい結果だけで判断されがちだけど、俺は彼らが費やしてきた情熱と時間、過程が分るからこそ「良く頑張ったし、心からお疲れ様」と言いたい。あと足りないものは・・・・、長くなるのでこの場で語るのはやめておこう(苦笑)
 
それから、もうひとつ感動したのは車椅子ラグビーの初生観戦での出来事。たまたま時間が出来たので観戦に行ったんだけど、着いたらちょうど日本戦が始まったところだった。そして、コートでプレーする田村選手を発見。彼はアトランタとシドニーのパラは、観客として日本のバスケットチームを応援してくれた。会場では一緒に記念写真を撮ったりもした。
 
その彼がアテネでは車椅子ラグビーの代表選手として一緒に参加。そして、今回は彼の勇姿を観客席で応援する自分。何だか時代を感じたし、嬉しくも羨ましくも思えた。試合後、今度はアトランタと逆で俺が彼と記念写真を撮ってもらったよ(笑) 是非、次回のロンドンも目指して頑張って欲しいかな。
 

 
   選手も応援団も大会に関わった全ての皆さん、本当にお疲れ様でした。
 
田村選手とのツーショット → jspage_739795079306362a.jpg
【独り言_の最新記事】
posted by J's page at 00:00| 独り言_