2005年02月01日

2005年2月

2005. 2. 2. Wed
福岡も寒かーー
 
 飯塚周辺でも一昨日から雪が降ったり止んだりの繰り返しで、連日寒い日が続いています。Jは中学生の時に大風邪をひいて扁桃腺を摘出して以来、毎年2,3度は風邪をひくようになってしまったんだけど、そろそろヤバイ感じの体調になってきました。
 
 今日は雪の影響で練習も中止になったんで、早めに休もうと思います。多分数日前までは月末で仕事が忙しかった分、2月に入って少し気が抜けてしまったのかな?(苦笑) 
 
 全国的に寒いみたいだけど、風邪等ひかぬように寒い冬を乗り越えましょう! きっと、もうすぐ春がくる!!
 
 
 

2005. 2. 9. Wed
風邪っぴきのJ
 
 「人は見かけによらない・・」とは良く言ったものです。Jはバスケマンだし、健康だけが取り得のように見えるけど(見えると思うけど)、これが年中風邪を引いているのです。たぶん一番の理由は、中学生の頃に扁桃腺を切除してしまった事だと思うんだけど、やっぱり食生活とかの面でも問題ありかな?
 
 でも何がツライかと言えば、バスケの練習が出来ない事。もう丸1週間バスケしてないんだけど、そろそろ限界って感じです。金曜日の夜は何が何でもバスケしようと思ってます。
 
 ところで、今日はスポーツのTV観戦三昧でした。まずはサッカーのW杯予選。普段はあまり観ないサッカーですが、今日は思わずテレビに釘付けで見てしまいました。接戦だったんで少しドキドキしたし、かなり楽しめました。
 
 続いて、夜9時過ぎからはNBAのナゲッツVSジャズ戦をスカパーで観戦。ナゲッツはJが居た頃と違い、ユニホームの色やデザイン変わっているし、選手も多くが入れ替わっていました。そんな中、当時新人で入団してきたブラジル人のネネ選手が、チームの中心としてプレーしている姿を見れたことは嬉しい。Jはデンバーでプレーしていた時、「31」番を付けていたんだけど、彼も同じ「31」だったので親近感を持って応援してました。
 
 やっぱりJはNBA(バスケ)の方が、テンポも速いし観ていても楽しいかな。「やるのも観るのも楽しいと思えるのはバスケかなー」って思う。
 
 でも風邪を引いているなら「さっさと寝ろよ!」って感じだよね(苦笑)ついつい見ちゃうんだよ。
 
 
 

2005. 2. 11. Fri
知ることの意味
 今日は春日までツインバスケの試合を観戦してきました。今日の試合の話しは、LimitzのBBSに度々登場してくれるバスケファン君の案内だったんだけど、ハッキリ言ってかなり有意義な時間を過ごす事が出来ました。バスケファン君、誘ってくれてありがとう。
 
 Jが知る限りツインバスケットって、超スローテンポで競技レベルも低いイメージがあったんだけど、これが大きな誤りだった。例えば、比較的身体の状態が良いハイポインターの選手なら速攻やカットインプレーもあり。また、ポジション取りや味方を生かす為に、ローポイントターの選手がピックに入ったり、相手のディフェンスをブロックしたりするプレーも随所に見られた。それって、基本的にはJ達のバスケと同じなんだよね。ただ身体の障害が重い分、全体的な動きがスローだったり、思うようにコントロール出来ない部分があるだけ。
 
 Jは良く講演とかで「知る事って大切だし、人としての幅が広がる・・・・」みたいな話しをするんだけど、気づかないうちに自分自身でも”面白くない”とか決め付けて知ろうとしてなかったんだよ。今日は風邪っぴきの状態ながら、春日まで電車で1時間半掛けて行った甲斐があった。ツインバスケの面白さを知れたし、色んな部分での比較もできた。選手の観察にも熱が入ったかな(笑)選手の特徴やクセ、得意な方向、得意なシュート位置、フェイントのパターンとか、外から見ていると面白いように分った。
 
 一つ残念だったことは声が少ないし小さい事。「葬式じゃないんだから、もっと声を出して元気に行こうぜ!」って、ずっと心の中でつぶやいてたよ(苦笑) そんな中で一番大きな声を張り上げて盛上げていたのは、博多パトラッシュのコーチであるYさん。彼は県職のスポーツ指導員なんだけど、バリバリのバスケマンで、ランニングバスケ(健常者バスケ)も上手だし、車椅子バスケも上手なのです。しかも、いつでも、どっちのバスケでも同じようによく声が出ている。観ていて一番目立ってたし、気持ち良かった。ぜひ選手達もYコーチを見習って欲しいかな。
 
 「知ること」って大事。「知ること」って楽しい。「知ることで人は成長できるのだ!」と、改めて実感することができた一日でした。
 
 
 

2005. 2. 15. Tue
団体競技の難しさ?面白さ?
 
 今日まで出張で広島に行ってたんだけど、日曜日には広島県チームの練習にも参加させて頂きました。広島県には正式登録しているチームが2チームありますが、ほかにも未登録チームや、健常者(学生)チームなどもあり、意外と選手の数は多い事が分りました。
 
 今回はごちゃ混ぜで20人近い選手が集まっていたのですが、これが結構驚きの出来事でした。だって広島って2チームとも選手の人数が少ないらしく、「チームの存続自体が怪しい」と、聞いていたから。「なんだ、意外と選手はたくさんいるんじゃん!」ってね。
 
 でも数人の選手と話しをしたら、これがやっぱり色々と問題は抱えているらしい。例えば「仕事が忙しい」とか、「練習場所の確保が難しい」とか、「選手の価値観が違う」とか、「両チームの方向性が違う」とかね・・・・。なるほど。Jも過去にそういう問題を経験してきたんだけど、やっぱりどこも同じような問題を抱えているんだね。
 
 人が多く集まれば、単純にバスケが出来ると言う面では良いのかも知れないけど、その分色んな考えや価値観があるから、なかなか思う通りにはいかないし、お互いにストレスを感じてしまう結果にもなる。うーーーん、そこが団体競技の難しさでもあり、面白さでもあるのだが(笑)
 
 でも広島のチームは変わりつつあると感じました。ヤル気のある選手もたくさんいたし、チームを変えていこうと考えている人の存在も見えた。Jは壁を乗り越えてこそ、その先に待っている大きな喜びとか達成感が得られると思うから、ぜひ広島のチームや選手の皆さんにも、その達成感や喜びを知って欲しいと願っております。 また機会を見つけて練習に参加して来たいと思います。
 
 
 

2005. 2. 18. Fri
東京遠征の始まり!
 
 今日は大宮のホテルに滞在中のJ。明日からLimitzの東京遠征が始まるのですが、Jは一足先に上京して、明日の午前中は埼玉県白岡町で開催される町制50周年記念イベントの”車椅子バスケットボール体験講座”に講師として参加させて頂きます。
 
 イベントは車椅子バスケの体験がメインなんだけど、それ以外に”みんなんの体操”や地元埼玉のDukes選手が行う模範試合など盛り沢山です!しかし、Jが何より楽しみにしているのが、女子バスケの元日本代表選手である原田裕花選手がゲスト出演される事です!ジャパンエナジー(JOMO)のガードとして活躍され、アトランタオリンピックにも出場された原田選手は、Jが大好きな選手の一人でした。今日は色紙の手配をお願いしちゃいました!(笑)
 
 そして、イベントが終了したら東京のNo Exと行われる合同練習会場に直行して、Limitzのみんなと合流です。明日は関東の強豪チームと合同練習なんで、Limitzのみんなも楽しみにしているだろうし、J自身もワクワクせずにはいられません。夜の部では簡単な練習試合も行われる予定だそうです。明日だけでも楽しみが目白押しかな。
 
 更に日曜日は再び埼玉に場所を移しての練習試合でしょ。こんなに充実した週末はなかなかないよね。久々に会えるバスケ仲間もたくさんいるし、いくら時間があっても足りないよ(笑) 風邪もかなり良くなっているし、まだ少々身体は重いものの、今週末はハッスルしたいと思います。
 
 そうそう、最近は忙しかったり風邪をこじらせていた(完全なる言い訳だけど)せいか?今月に入っての「独り言」は今日で5回目・・・・・。体験記も更新できてないんで、今週末の東京遠征は、ぜひ「体験記」で書いてみたいと思います。 あまり期待せずにお待ち下さい。
 
 ところで、今日から大阪では「国際親善大会・大阪カップ」が始まってるのかな?? 今回Jは日本代表から外れましたが、大阪ではアテネパラで一緒に戦った多くの有志達と、新しい風を吹き込んでくれるであろう若い選手達が一丸になって頑張っていると思うんで、彼らの活躍と健闘を心より祈りたいと思います。
 
 それでは、明日も久しぶりに地元埼玉の地で「ようこそ先輩」(NHKの番組)をしてきまーーーす。
 
 
 

2005. 2. 19. Sat
東京遠征モロモロ
 今日は本当に寒かったよーー。Jは大宮のホテルに宿泊したんだけど、朝ホテルを出たら雪が降ってたもの。しかも、車の屋根には積もった形跡のあるものも多かったです。
 
 午前中は白岡町で”車椅子バスケ体験教室”のイベントに参加したんだけど、暖房の効かない体育館だったんで本当に冷えたねーー。何度トイレに行った事か!(苦笑) でも、今日も楽しく子供達とバスケができたし、女子バスの元日本代表選手である原田さんにもお会いできたし、久しぶりに大先輩方(Dukesの皆さん)にも再会できたりと、本当に充実したイベントでした。 原田さんからは「神保さんへ」って書いてもらったサイン色紙を貰っちゃいました。 結構ミーハーなJです・・(笑)
 
 今日は原田さんとNHKでラジオ体操やみんなの体操を普及している西川さんと一緒に撮った写真を掲載します。また同時に、イベントでのひとコマも掲載してみたいと思います(写真右)
 
jspage_739734240591708a.jpgjspage_739734240591708b.jpg
 
 
 
 No Exとの合同練習もかなり寒い体育館での開催だったんで、ゲルあたりは「風邪かな・・・・・」って言ってた。 内容は書くと寝れなくなるくらい長くなってしまうのだけど、一言で言うと「百聞は一見にしかず」かな。 いつもLimitzの練習で「中央のレベルは高いし、練習内容や質が高い!」って言ってるんだけど、なかなかメージできなかったチームのみんなも、今日は身をもって実感しんたじゃない? 少し前に、Limitzは九州で一番になったけど、全国ではまだまだ上位に喰い込める力じゃない。
 
 でも、その事実を理解した上で、これからの練習に活かしていければ、5月の本番ではもう少し骨のあるチームに変われると信じています。明日は埼玉県立大学で朝の9時から埼玉ライオンズ、No Ex、埼玉ライオンズと3試合続けて練習試合を決行して、飯塚に戻ることになります。 東京遠征での写真も撮るつもりなんで、そのうち紹介できればと思います。
 
 
 

2005. 2. 22. Tue
ネガJ?
 Jは「誰だって自分が望むことは、強く信じて行動すればきっとは叶うはず!」って思っている。大抵のものは・・・・、たぶん・・・・・、きっと・・・・・。でも難しいことも多いよねー。今かなり”ネガJモード”に入っています。
 
 普通にカミングアウトするけど、基本的にJは短期だし根はネガティブだからね(笑)一生懸命ポジJを目指してるんだけど、まだまだ甘い。なり切れない部分があるんだよ。葛藤の日々。
 
 まあまあ、明日は練習だからイイ汗かいて気分リフレッシュ!
 
 
 
 

2005. 2. 23. Wed
春なのに・・・
 今日の飯塚練習は選手5人にスタッフ2人と、やや少な目の参加でしたが、意外と充実した練習が出来た気がします。しかも、今まで冷蔵庫状態だった体育館が心なしか温かい。いや、”温かい”と言うのは大げさな表現だけど、練習していて寒いと感じない程度の室温でした。
 
 今日は練習をしながら、「春が近づいているんだなー」と、肌で感じることが出来たんだけど、これが続かないらしい。週末の予報は最高気温が5度前後だそうな。 おーーーーい、よりによって飯塚合宿のある土日が冬に逆戻りか!(笑)やっぱり温かい方がいいよね。腰痛も出てこないし・・・・。
 
 春が・・・・・、いやすでに夏が待ち遠しいと思うJなのでした。
 
 
 
 

2005. 2. 24. Thu
コンビニに急げ!
 今日発売のヤングジャンプに、井上雄彦氏の”リアル”が掲載されているのですが、その最後に車椅子バスケットボールキャンプ(通称:Jキャンプ)の記事も掲載されています。 これは、Jと同志達で運営している”車椅子バスケットボールキャンプ実行委員会”が開催するキャンプの報告記事です。
 
 また、その中でJが勤務するオーエックスのバスケ車BWAも、大きく写真入で取り上げられているんですが、マジで嬉しいです! 本当は写真がカラーなら、きれいなイタリアンレッドが鮮やかなんだけどねー。でも井上さんが乗ってくれているBWAの”レッドスコーピオン”は、かなりの自信作でカッコ良いんですよ!
 
 さあ!みんなコンビにに走ってヤンジャンを買おう!
 
車椅子バスケットボールキャンプ実行委員会の公式サイトURLは下記の通り
http://homepage.mac.com/campfrom2001/
 
 
 
 

2005. 2. 27. Sun
二つの相反する思い
 
 昨日、今日と飯塚でLimitz合宿の第二段を開催しました。最近チーム力(九州地区全体の実力かな)について、二つの相反する感想を抱く事がシバシバあるんだけど、やっぱり今日も感じた事がある。
 
 多分、今までにも同様の事は書いてるかも知れない。一つは、九州のバスケは非常に未成熟な部分が多いと言う事。もっと言ってしまえば、競技としてのレベルが高くないと思うんだ。その理由は幾つかあると思うんだけど、一番多きな理由は情報も含めて中央(関東、東海、関西)との交流が少ないことだと思う。だから、練習の方法やチームの実力(技術面)についても、意識(精神面)についても比較や競争が出来ないんだと思う。 
 
 Jが九州に来た当初、バスケの環境で関東と違いを凄く感じたのは、選手の向上意識、競争意識、目的意識が高くないと言う事。良くも悪くも平和主義でスローな感じを受けた。でもみんなバスケが好きそうで、練習には来るんだ(笑)だからヤル気が無い訳じゃないと言う事は分った。だからこそ、正直言って「もったいなー!」って何度も思った。また、ダイヤの原石のような選手もたくさんいるのに・・・・・。
 
 実は先回の合宿でも、今回の合宿でも、Jは練習中に何度かファイヤー(熱くなったと言うか)して、みんなを集めて話しをしたんだ。「もっと集中してバスケしよう!もっと意識して正確なプレーをしよう!」って。ただ、そいうことを伝える時って、結構勇気もいるしイヤな空気が流れたりもするんだ。でも、絶対に避けて通る事はしない。何かを変えるためには摩擦もあるだろうし、楽しい事ばかりじゃないけど、誰かがやらないと一生変わらないと思うから。しかも、話しをした後のプレーは格段に良くなってた!見てても集中しているのが伝わってくるし、気持ち良いテンポでバスケをしてくれた。
 
 だから・・・・・、もう一つの相反する思いっていうのは、「九州は絶対に強くなれるし、ある程度煮詰まっている中央のチームよりも、早いスピードで成長できる!」ってこと。ついつい普段は出来てない部分を見てしまいがちなんだけど、事実Limitzは猛スピードで成長していると思う。3月は神戸遠征を含めて毎週のように試合があるから、まだまだ成長するよ。 まずは、一緒に頑張っている熊本と一緒に切磋琢磨して、日本選手権の本戦で踏ん張りたいと思う。そして、九州全体を引っ張っていきたいし、九州を全国区にしていきたいと強く思う。
 
 
 
 
【独り言_の最新記事】
posted by J's page at 00:00| 独り言_