2004年10月01日

2004年10月

2004. 10. 6. Wed
サプリメントのススメ?
 今日はチーム練習にウィダーの方が見学に訪れました。しかも、所長さん!(笑) そして、急遽栄養&サプリメント講座までしていただきました。ウィダーさんとの付き合いは、元々はLimitzのトレーナーであるコウの紹介から始まったのだけど、幾度と無く練習会場に足を運んでは、毎回丁寧にアドバイスを下さるので助かっています。それにしても天下の明治製菓さんが、わざわざLimitzの練習会場に来てくれて、丁寧に色々なことを教えてくれるなんてスゴイよ!ホント感心するし感謝です。
 
 Jはあまりサプリメントを摂る方ではないんだけど、それでも現在は自分で必要と感じている@アミノ酸タブレット、Aグルタミンタブレット、Bエネルギー補給飲料(ハイポトニック飲料)を使っています。そして、今回はそれに加えて、集中力を高める効果があると言われている、CPS(ホスファチジルセリン)タブレットを試すことになったのです。これって結構高価なサプリメントなんだけど、バスケで重要な”集中力”が上がるとなれば、試してみる価値があると思う。
 
 まあ、バスケって陸上や水泳のように極限までパワーを使う種目と違うから、サプリメントの効果を体感するのが難しいのは確か。だけど、初めてアミノ酸系のサプリメントを摂った頃の衝撃は忘れない! 長期になる全日本の合宿でも、翌日に疲れや筋肉痛が残らなかったんだよね。だから、Jはその効果を体感&確信しています。 しかし、ウィダーの所長さん曰く、「サプリメント摂取以上に、普段の食生活が重要!」との事。 うーーー、それってJの場合は・・・・・、今は自宅に炊飯器さえ無いような生活だからなー(苦笑)
 
 
 
 

2004. 10. 10. Sun
車椅子バスケファンに知って欲しいこと
 今日は朝から雨模様でしたが、以前から予定されていた北九州チャンピオンズカップのPRイベントに参加してきました。この大会は2002年の世界選手権開催が契機となって始まった大会で、北九州市の全面的支援による本当に素晴らしい大会なのです!Jは世界選手権こそ不参加ですが、昨年もこの大会には代表チームで参加させてもらっているのです。
 
 この大会の何が素晴らしいかと言えば、「まず観客が多いこと!」を特筆したい!これは、ほかの代表選手も言っていたし、同時開催される”全国ブロック選抜”に出場する選手からも聞いたことがあります。 大勢の観客に囲まれてプレーするのは緊張もするけど、気分も良いし盛り上がるでしょ。アスリートにとって、そのような中でプレーできる事は最高に幸せだよね。
 
 でも、最初の頃は「なんで、北九州の大会だけ観客が入るの?」って、疑問もあったんだけど、実際にJが飯塚(福岡県)に暮らし始めて疑問は解消しました。それは、主催者の事業団をはじめ、多くの支援者・ボランティアによる、地道なPRイベント等の活動があるからです。きっと、単にJが選手として参加するだけなら分らなかった事だと思うから、そういう裏方さんの支援を知れて本当に良かったし、ありがたい事だと実感しています。
 
 で、Jも微力ながら大会の成功に貢献したいと思い、その類のイベントには出来る限り参加するようにしているのです。 今日は北九州市最大の観光エリアである、門司港に行って街頭PRイベントでした。あいにくの雨にも関わらず、バナナのたたき売り全国大会!なるイベントもあったお陰で、意外と多くの人が出ていました。
 
 今日もたくさんのボランティアの方々が、お手伝いに参加してくれて、街頭でビラ配りなどをしてくれました。街中の人に聞くと、以外と大会のことを知ってくれていたので、少々驚きだったけど嬉しかった。今日のイベントは、まずまず成功だったのではないでしょうか。
 
 ところで、イベントの終わりに皆さんから「ご協力ありがとうございました!」って言われたんだけど、「それって逆だよ!」って思った。本来なら、盛大な大会を開いてもらえる選手のJが感謝すべき。しかも、通常なら代表での国際大会でも自費参加や一部自費のケースが多い中、この大会は全て北九州市の予算によってカバーされる招待試合。本当にありがたい話です。
 
 今のところ、2005年までは開催が決まっているらしいのだけど、その後は大会の成功度や市の予算によって未定らしい。Jは体験記にも書いたんだけど、車椅子バスケの環境が厳しい中、本当にありがたい大会だと思うので、末永く開催されることを強く望んでいます。 そのために出来ることは、今後も是非協力させて頂きたいと思います。
 
 だから、知って欲しかったことは「成功の裏には成功させようと努力する者の存在がある」ってこと。何もしないで出来ていることなんて無いんだよね。だから、今日は一人でも多くの人にその事を知って欲しいと思ったし、一人でも多くの人が会場に足を運んでくれることを祈った。そして、この大会でも代表として参加する訳だけど、どんな状況に於いても、精一杯自分の出来ることをしようと誓った。 大会まであと2週間強です。 吼えてやる。あーー、吼えてやるとも!!(笑)
 
 
 

2004. 10. 13. Wed
コートでイジメ!?
 
 今日はいつもより少し早く練習に行けたんだけど、体育館に入ると新人Tが一人で黙々と走っていた。「ほーーー、とりあえずやる気が行動に現われてきたんじゃん!」って、嬉しかったんだけど、その走り方や表情を見ていたら、少し手抜き走りだったんで一喝! でもその後は、かなりの緊張感を持ちながら頑張って走ってました。 それでこそ自主練!自分を追い込んで追い込んで、それが快感になるくらいじゃないとネ(笑)
 
 で、頑張って走ったあとに、オールコートでボールありの1on1を手ほどき。もちろん、彼は全然動けないしシュートまで行きつかない状態でした。その上、必死にドリブルをつい動き回る彼に対して、Jは「ボーボーボー!」(ボール、ボール、ボール!)って、大声でプレッシャーを与えながら厳しいディフェンスを展開。 かなり彼は悔しがってたけど、まだまだ出る釘は叩くよ! 彼が上手になって、Jが叩けなくなるまで叩き続けてやる(笑)
 
 それってイジメ? いやいや、かわいい後輩に対する愛のムチです!まあ、イジメと思われても構わないんだけどね。 Jがイジメれない程上手くなってくれれば嬉しいから。 さてー、彼ら(新人のTとA)がいつ頃JAPAN入りを果たすのか? 楽しみに見させてもらうことにしよう。
 
 
 

2004. 10. 14. Thu
福岡県民としての喜び
 
 今日は福岡市内でアテネオリンピック・パラリンピック出場者の表彰式典がありました。Jは過去に何度かこの類の式典に参加した経験があるのですが、その中でも今日が一番感動した気がします。そして、新米福岡県民であり、なんちゃって九州男児ですが、今日は「本当に福岡県民で良かった!」って思いました。
 
 今日の表彰はメダリスト=県民栄誉賞で、その他の出場者=感謝状だったんだけど、オリンピックの選手と同じレベルに扱ってくれたことが本当に嬉しかったし光栄なことと思った。先日アテネの「体験記」で、日本の車椅子バスケ事情(環境)が厳しい事を訴えばかりのJですが、今日の式典に参列出来たことで、今まで頑張ったきた自分自身が救れた感じ。そして、「これからも様々なことに頑張ってチャレンジしていこう!」って思えた。本当に嬉しい出来事だった。
 
 福岡県に縁のあるオリンピック選手は、確か16名と言ってたかな。そしてパラリンピックが6名。今日はヤワラちゃんの愛称で知られる福岡の星、谷亮子選手をはじめ、実はJが一番?応援していた柔道女子57キロ級の日下部選手にも会うことが出来ました。彼女はメダルこそ逃したものの、怪我を押して最後まで必死に戦っていた姿は印象的でした。それから、試合後に涙を流しながらコメントをしていた日下部選手を見て、パラ前のJは大きな勇気を貰ったし感動させてもらったものです。
 
 今日は、「本当に福岡県民で良かったなー」って思ったし、「今後、福岡県から県民栄誉賞をいただける様な選手になりたい!」って、思った(笑)今日はヤワラちゃんと一緒に撮ったツーショット写真を載せたいところですが、明日から出張に出かける後輩にカメラを貸してしまったので掲載できないのが残念。スゴクきれいに撮れてたんだよねー。
 
 
 
 
 
 
 
 

2004. 10. 19. Tue
改革の難しさ
 先週末は広島で練習試合でした。これまでチームを立ち上げて以来、試行錯誤を繰り返しながら、向上していけるように頑張っているところですが、難しいことばかりで悩みは尽きない(苦笑)
 
 チームプレーって難しいよね。上手くいけば、楽しみや喜びが何倍にもなるけど、逆に無責任になりがちだし、個人の求めるレベルや考えを統一することも難しい。最近は、チームプレーのマイナス的な部分が凄く気になるし、その克服が大きな課題かな。そんなこともあってか?最近では個人競技に興味を持っているJです(笑)
 
 もちろん、逃げ出す気なんて無いんだけど、もっと心を鬼にしないといけないって思う。誰だって、出来れば嫌な部分には触れずに通り過ぎたいと思うでしょう????でも、それじゃダメなんだって痛感してる。別に嫌いな人も悪い人もいないんだけど、各人の志が違うと上手くいかないよね。
 
 どうやって改革を進めるべきか? 考え始めたら寝れないじゃん!!(笑)
 
 
 
 

2004. 10. 21. Thu
スバラシイ!
 最近、Limitzではトレーナーのコウが中心となって、各種サプリメントの摂取を積極的に行っています。 コウとの縁で森永ウィダーさんと付き合いが始まったことは前にも書いたんだけど、これがまた、何の実績も無い新チームのLimitzに対して、本当に色々とサポートをしてくれるのです。
 
 正直「なんでだろう?」って不思議なところ(苦笑) 確かに殆どの選手がサプリメントを摂り始めていたりするんだけど、そんなに直ぐ効果が出ているとか証明できないし、何せ全国で戦うにはまだまだ力不足・・・・。 そんな中での応援に対して、今は感謝するしかないし、これから頑張って結果で返すしかないよね。
 
 サプリメント、ステッカー、タオル、そのた諸々。感謝です。
 
 
 
 

2004. 10. 26. Tue
若きエース!?
 
 明日から北九州チャンピオンズカップのため、北九州入りします。と言っても、ご近所並みの近さなんで、あまり実感わきませんが・・・。 今回はパラリンピックの直後と言うことで、カナダ・オランダの選手は殆どが若手選手を揃えてきたようです。 そんなチームに全く想像つきませんが、相手に関係なく日本チームらしい戦いができれば良いのではないかな。
 
 今回の特筆したいニュースとして、千葉ホークスの若きエース香西選手が初の代表入りを果たしたこと。彼は若干16歳の高校1年生ですが、基礎がしっかり身についている素晴らしい選手です。きっと、これからの全日本を背負っていく選手になることでしょう!
 
 なんと言っても、Jと香西選手とは倍以上の年の差!殆ど親子の世界だもんね。ほかにも若くて実力のある選手がたくさん出てくるといいね。良く「アマチュアスポーツに年齢は関係ない」って言うけど、やっぱり若い選手の方がパワーも勢いもあると思うから、そのパワーを見せ付けてくれることは、J達オールドにとっても刺激になっていいよね。
 
 久々に全日本のメンバーと再会できるのが楽しみだけど、全国から集まってくるブロック代表選手に再会できるのも楽しみです。 今週末は久しぶりにワクワクだな。
 
 
 

2004. 10. 28. Thu
明日開幕!
 
 いよいよ明日から北九州チャンピオンズカップが始まります。全日本のメンバーは、昨晩小倉のホテルに集合したのですが、約一月ぶりの再開となったメンバーと再会することができ、色々な話に花が咲きました。
 
 そして、今日久しぶりに代表メンバーでの練習を行ったのですが、やっぱりアテネ後ということで、ちょっとスローな雰囲気は否めなかったかな。 それでもレベルの高いバスケをすることができて楽しかったし、練習後半は声も出てきて激しくなってきました。 やっぱり試合が始まるとみんなの顔つきが変わるし、集中力も上がってくるのがはっきり判るよね。
 
 明日は開会式後に韓国と試合があります。噂?によると6千人程度の観客が入るそうなので、盛り上がる予感! パラ前にJが訪問した小学校の子供達も見に来てくれたり、エキシビションマッチで車椅子バスケをするそうなので、子供達と再会できるのも楽しみです。
 
 
 
【独り言_の最新記事】
posted by J's page at 00:00| 独り言_