2017年02月01日

2017年2月

2017. 2. 9. Thu
あすチャレ講師に決定!
日本財団パラリンピックサポートセンターが行っている「あすチャレスクール」の、講師として活動することになりました。今まで自分がしてきた、全ての活動や経験や知識が活かされる。一つ一つの活動が点。それが線となり面となっていく感じだよ。どんどんつながって大きくなっていく。大きな輪になっていく。自分でも信じられないくらいの輪だ。
 
今年もガンガン日本中、世界中を飛び回っていくよ!
 
 
記者会見の記事 http://www.aviationwire.jp/archives/111550
 
日本財団WEB https://www.parasapo.tokyo/asuchalle/school/
(トップ画面下側にプロフィールが掲載)
 
 
 
2017. 2. 13. Mon
車椅子ラグビーの日本代表新コーチは!
その人こそ、自分が17年前に研修留学をしたアラバマ州のレイクショア財団で、ジュニアの指導と財団のラグビーチームを指揮していたケビン・オーラ氏。本当に驚いている。そして、日本チームのコーチに就任なんて嬉しすぎるニュースだ。
 
実は先月彼からFBの友達申請があって、噂で日本に来るとは聞いていたから確認すると「何も決まってない」との回答だった。もちろん、まだコーチ就任の話はオフレコだったのだろう。
 
これから、彼が日本に来ることは増えるだろうし、もしかして住むことになるのかな?だとしたら、再会できる日は遠くないと思うし、また関りが持てるとしたら本当に嬉しい!しかも、車椅子バスケ連盟、車椅子ラグビー連盟、日本財団のあすチャレ、全てJALがスポンサーになっていることも見逃せない共通点。ここでも点が線になって面に・・・って感じでしょ(笑)
 
それから、同じくレイクショアでジュニアの指導者をしていた、マイルズ・トンプソン氏は、現在イギリスの女子車椅子バスケチームのコーチをしている。はず?去年のリオでは指揮を執っていたから。みんな、昔はビールを片手にバカ騒ぎしてた面々なんだけど、今は各方面で大活躍している。俺も彼らに続いて、精力的に活動を展開していきたいと改めて思った。
 
頑張ったこと、人生には無駄なことなんてないのかもしれない。同志たちの活躍は、自分自身にとっても超刺激になってる。そして、今後の活力につながることも間違いない。なんて素晴らしい同志たち。なんて素晴らしい人生なのだろう!
 
ケビンの車椅子ラグビー日本代表コーチ就任に関する記事
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170212/k10010874091000.html
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_