2016年03月01日

2016年3月

2016. 3. 11. Fri
あれから・・・
もう5年も経つんだね。
 
今週末は仕事だけど、来週末は東北を訪ねてみようと思う。
 
昼休みの暇潰しに「独り言」を見てくれてる人が結構いるみたい(笑)暇潰しでも嬉しい。それに、何だかんだで、もう14年も続けてるんだよ。だから、もう少しだけ残すことにした。今、存続方法を考え中。
 
 
 
 
 
 

2016. 3. 16. Wed
久しぶりに
ここのデザインを変えてみました。何となくハッピーなイメージにしたくて音譜をチョイス。 まぁ、「神保には似合わない!」という言葉が、アチコチから聞こえてきそうだね(笑)
 
   予告通り、今週末は震災エリアを訪ねる小旅行を決行予定。目的地は決めてないけど、陸前高田市まで行ってみようかと検討中。気の向くままに車を走らせてみようかと。
 
今朝、横断待ちする子供がいたので、横断歩道手前で止まって道を空けると、深々とお辞儀しながら駆け足で渡って行った。当たり前のことをしただけなのに、とても清々しい気持ちになった。最近、SNSの投稿にも良くある話だけど、自分で体験すると本当に心が洗われる思いだった。
 
その逆で、オフィス街とかでは信号が青とはいえ、歩行者が切れ目なくダラダラ?横断歩道を渡るので、左折できない渋滞とか起こっているでしょ?もちろん、歩行者優先なのだけど、せめて信号が点滅したら急いで渡って欲しいかな〜って思ってた。
 
でも、そんなことすらどうでも良くなった。ただ、俺は今朝の子供のような行動を心掛けたいと思う。子供から学んだよ(笑)
 
 
 

2016. 3. 22. Tue
東北で過ごした休日に想うこと
連休はどこも大渋滞。しかも、サンデードライバーが多いのか?事故も多発で、さらに渋滞の列は伸びる一方。まぁ、なりゆきドライブだから、あまり気にはしなかったけど。
 
と言うことで、陸前高田まではたどり着けなかったが、久しぶりにプライベートで東北を訪れた。震災の復興状況も、ほんの上辺だけ、駆け足だったけど、自分の目で見ることが出来た。
 
初めて足を踏み入れた福島の原発被害エリア。常磐高速道を使って、遠目で見てきたけど、汚染物が入っているだろう黒い袋の山がアチコチに山積み。汚染度を示す電光掲示板も一部では非常に高い数値を示していた。復興したくても出来ない場所。戻りたくても戻れない場所。住民はその想いをどこにぶつければ良いのだろう・・。
 
ある友人が昔、「人間は地球にとって害でしかなく、地球にたかる寄生虫みたいなものだ!」って言ってた。確かにそうかもしれないと思うこともある。人間のせいで地球は悲鳴をあげているんだから。
 
それでも、やっぱり人間の力ってスゴイ!と思う。人間も一生懸命生きてる。同時に、”借りている”地球を大事にしないといけない。本当に原子力エネルギーは必要なのか?どうしても疑問を感じずにはいられない。

jspage_739952429659227a.jpgjspage_739952429659227b.jpg
左:新築(移設)されたJR女川駅
右:ここがJR石巻線の終着駅・・でなく始発駅!
 

2016. 3. 23. Wed
運命のMP!?
今更だけど、松永製作所とスポーツブランドのMP(旧MAX PLEASURE)には運命を感じてる(笑)
 
2000年春、アラバマ州バーミンガム。
 
念願の渡米を果たした俺は、アメリカの生活に欠かせない自動車の購入を検討。新聞の個人売買欄から1台の車を選定。92年型のフォード・エクスプローラー。さっそく電話を入れ、その日のうちに自宅まで伺って実車を確認。
 
ほぼ一目ぼれで即決して$6,000のチェック(小切手)を切った。そして、ナンバーのない車を運転して帰宅。そう、アメリカではナンバーが無くても、公道を運転することができるのだ。でも、確か購入後1週間くらいだったと思う。
 
翌日ナンバーを取得しに登録事務所に行き、提案を受けたのがハンディキャップ専用のナンバープレート。アメリカっぽくて面白いな〜と思い、これまた即決で申請した。そして、もらったのが下の画像。
 
なっ、なんと、最後のローマ字が「MP」なのだ!これ、今となっては運命としか思えないでしょ?ややコジツケだけど、今では超お気に入りアイテムで、自宅リビングの壁に飾ってる。

ちなみに、この車は2002年の春まで乗って、一時帰国の際に黒人の女の子に個人バイバイ!じゃなくて個人売買した。
 
そうそう、この記事は「体験記」でも取り上げたことがあるので、興味のある人がいたら、2002年3月25日更新の「For Sale」を覗いてみて〜!ナンバーが付いた、エクスプローラーや変わったナンバーの画像も掲載してるから。

jspage_739952429857400a.jpg
思い出であり、運命のナンバープレート
 
 

2016. 3. 24. Thu
リオ!
少しの空き時間を使ってリオのホテルと航空券をチェック。噂では100万円〜150万円と聞いていたが、確かにホテルがめちゃ高かった!パラのメイン会場に徒歩圏内のホテルだと、仮に10日宿泊で80万円とか出てきて驚き(汗)逆に航空券は思っていたより安く、お気に入りのJALを使っても20万円前後。まぁ、ホテルも少し離れれば20万円程度まで下がるから、現時点だと50万円くらいかな〜と。
 
まだ、会社にも行く許可を取ってないので、あくまでもリサーチのみだけど、想像より安かったので少しホッとしている。これなら休み取って自腹で行っても許容範囲かな!(笑)自称「車いすバス・キチ」は、ブランド物のカバンやアクセサリには全く興味もなく、ただただハイレベルな車椅子バスケのゲームを観るため、そして後輩たちの雄姿を観るために、リオへ旅発つ計画を企てている。
 
昨日、直樹に会ったとき誘ったら「前向きに考えておくよ〜」って言ってたんだけど、さっき電話が掛かってきて「俺は選手で行くんだよ!」って、怒られた(苦笑)自分だって昨日までは観戦で行く頭だったくせに!(笑)まぁ、来月のアジア選手権の結果次第らしいけど、かなりハードルは高いみたい。でも、1パーセントでも可能性がある限り、まずは選手での参加を応援させて頂くことにしよう。 
posted by J's page at 00:00| 独り言_