2015年07月01日

2015年7月

2015. 7. 6. Mon
競技もいろいろ、人生もいろいろ
先週末は北海道千歳市で開催された、車椅子ソフトボール大会にお邪魔した。TOKYO LEGEND FELLOWSが初優勝を飾る!そして、実は俺もライパチながら、チームの一員として参加してきた。個人的には大ブレーキだったけどチームは優勝して複雑・・(笑)
 
大会自体は大成功で、今年で第3回目(3年目)とは思えないほどの規模に驚いた。日本ハムファイターズや、西武ライオンズなどがスポンサーになっていることからも凄さが分かるでしょ?
 
大会の情報は下記で見れますよ!!
全日本車椅子ソフトボール選手権大会
http://srd.yahoo.jp/new/hl?a=20150706-00010001-kanpara-spo
 
それと、先週はテニスやバドミントンの練習会場にも伺って情報交換。仕事?それとも遊び?? まぁ、正直どちらとも取れる状況なんだけど、俺はスポーツ(アスリート)に区切りをつけて、仕事で生きて行く事を選んだ訳だし、最終的には仕事として成り立つイメージを持って動いていることは確か。もし、下手打って失敗したときは、笑って誤魔化すか・・・、会社を去るか・・・、開き直るかだな(笑)
 
身体が2つ欲しい!これはいつも思う事だよ。明後日から1週間ポーランドに。帰国後すぐに新潟でデムスカップ出場。そのあとは韓国右矢印1広島右矢印1仙台からの全国巡業が9月中旬まで。さらに乗鞍でジュニア合宿のコーチして、千葉でアジア予選(仕事で!)、北九州カップなどにも顔を出すと、11月末までの週末は殆ど埋まる。もちろん平日は平日のオシゴトがあるよ。
 
もっともっと時間が欲しい。どれだけあっても足りない時間。毎日がジェットコースター。止まれないマグロ同然。やっぱ死ぬまで走り続ける人生。でも、きっとそれを望んでいる自分。だから、仕事を絡めての旅行。一石二鳥。ノーストレスで食欲旺盛。またデブる。頑張って時間見つけてスポーツ。また仕事。旅行。そして、今日も明日も時間が足りない・・・(苦笑)
 
 
 
 

2015. 7. 8. Wed
久々のヨーロッパ
フランスに降り立ってから、ただ思うことは物価が高い!!ということ。晩メシをしようとレストランに入ってディナーバフェを頼もうとしたら25.9ユーロ(約3500円)。本当にファミレスレベルの店なのに・・・(涙)ペットボトルの500mlのコーラは2ユーロ(約270円)だって。日本の物価が非常に安く感じるのは俺だけ?
 
左:レストランのメニュー

 
追加
右:大好きなハリボー(コーラグミ)は、
日本よりちょっと高い2ユーロだけど買った!(笑)
jspage_73993480236905a.jpgjspage_73993480236905b.jpg
 
 

2015. 7. 10. Fri
初ポーランド
昨日から生まれて初めてのポーランド。と言っても、ほぼ一日中建物の中にいるから、美しいであろう街の景色はあまり堪能できてない(泣)
 
しかし、恒例の街中物価調査を決行していみた。スーパーではビールの500oが3ズオチ(約100円)という安さ。空港のコンビニでも5ズオチ(約170円)だったのが納得。食堂でも10ズオチ(約340円)と安かった。
 
ユーロ圏はパスポートや入国審査も無く、国内旅行のように簡単だし、通貨も同じで便利って思ってたけど、通貨はユーロじゃない国の方が物価が安いのかも知れない。そういう意味でポーランドは、ユーロ加盟国でありながら通貨は違うから、超お買い得な海外旅行先かも知れない。
 
jspage_739933402673151b.jpgjspage_739933402673151a.jpg
左:棚に並んだビールたちが安くて買いすぎた!(;^ω^)
右:あれ安直樹?ポーランドで偶然にも発見!?(笑)
なんて、明日初陣を迎える前に練習中でした。

 

2015. 7. 11. Sat
知ることの大切さ
早いもので、明日帰国の途につく。久しぶりのヨーロッパを訪れ、色んなことを考えさせられた数日間だった。例えば、フェンシングの会場やポーランドの街中で見た車椅子を、じっくり観察しながらカメラに納めていくうちに新しいアイディアが生まれた。特に思いも寄らなかった構造やデザインにはワクワクしながらね。
 
新しいスポーツのカテゴリを知り、そこで使われる道具たちを細かくリサーチする。各国のアスリートを観察して、どんな動きが必要なのかをチェックした。また、彼らの熱い戦いに興奮もした。まあ、それが直接ビジネスに結び付くことは無くても、カチカチに固まった思考をリフレッシュするには十分な刺激だった。
 
街に出れば文化の違いをいたる所で感じ、それが日本と比べてなぜそうなっているのかを深く考えたりもした。別に知らなくても生きて行けるし、知らなくても困ることはない程度のことが多いけど、それらを考えることでたくさんの小さな感動があった。そして、異国の人と触れ合うことで、ちっぽけな日本を感じたり、逆に日本の偉大で素晴らしい部分をたくさん実感できた。
 
”知る”ことの大切さを改めて実感。それに、生きることの意味とか、生きることの楽しさみたいなものをかみしめた。まだまだ新しいことはたくさんあるし、やれることもたくさん見つかった。そんな貴重な人生の時間を、仕事として与えてくれた会社に感謝しかない。こういったリサーチ&マーケティングの活動が、企業にとって必要だってことを必ず証明する。日本に帰ったら今まで以上に頑張ろう。
 
 
jspage_739933402871324c.jpgjspage_739933402871324b.jpgjspage_739933402871324a.jpg
左:初陣を控えた直樹と日本選手団。試合中はみんなカッコよかった!!
中:メイン会場の試合光景は異空間。いつか日本の選手が立つのを見たい!
右:本日の夕飯はホテルにてポークソテー。味、量、共に適当で価格はGOOD! 
posted by J's page at 00:00| 独り言_