2013年03月01日

2013年3月

2013. 3. 3. Sun
続・これでいいのかな〜?
実は選手権予選の直前から利き腕の左肘を痛めて苦しんでいる。予選の時も出場時間を短くして何とかやり繰りしたんだけど、俺の肘は大きな悲鳴を上げている。しばらくは治療を続けながらの活動となりそう。
 
なんとか日本選手権までには治したいけど、もし治らなくても潰れるまでやるぜぇ〜。だって、俺たちには関東リーグのプライドを掛けて、全力で戦う使命があるから。それに、これから先の短いバスケ人生を大事にするより、今を大事にしたいって思いも強い。何せベテランが多いパラ神奈川には時間がないのよ〜(笑)
 
さて、今週末千葉の淑徳大学で長谷川杯が開催されているけど、千葉ホークスは関東1位通過の埼玉ライオンズや、東京1位通過が確実のNO-EXCUSEに快勝しているね。やっぱり強いよ。
 
ゆえに、本当にこれでいいの?と問いたい。JWBFにも全国の車いすバスケファンにもね。
 
 
 
 

2013. 3. 11. Mon
震災から二年
震災で亡くなった多くの犠牲者に対し、哀悼の意を捧げたいと思います。
実は俺の親父が宮城県の塩釜出身。ってことで、俺は宮城と東京のハーフ。
 
忘れてないよ。
忘れられる訳がない。
忘れちゃいけない。
忘れてたまるか!
忘れられる?
 
ガンバろう東北!、ガンバろうニッポン。
 

2013. 3. 12. Tue
ラクは要らない!
花粉症がツライのなんのって・・・(涙)数年前から花粉症の兆候はあったんだけど、昨年からは薬とマスクと箱ティッシュが手放せなくなった。認めたくないが・・・。
 
そして、仕事もうれしい悲鳴?で毎日が月末状態?(苦笑)。そんでもって、合間を縫ってはバスケの練習に参加。まだ肘は完治してないけど、日本選手権に向けて動かないとね。
 
今週末から選手権が終了するまで、ほぼ全ての週末が埋まってしまった・・。しかも、仕事とバスケの予定が交互にサンドイッチでね。
 
でも俺は”文武両道”型が合ってる。本当に心からそう思うね。最近はスポーツだけやってて良いって会社があるようだけど、俺にはちっとも魅力的な話じゃない。俺はバスケも仕事も大好きだし、どちらも必要とされる存在でいたい。
 
それがチャレンジであり、充実感であり、楽しいってことなんだと思う。10代の後半に事故って動けなかった時代、俺は強制的にラクな生活を経験した(苦笑)でも何もしない時間はとてもシンどかった。だから生きてる間にラクは要らない。
 
”ラク”は死んだ後に得ればいいんじゃない。
 
 
 

2013. 3. 14. Thu
怒涛の出張月間・・?
スケジュール帳に付けた「H」のマークが3月は14日間。4月を確認すると、現時点で13日間となっている。この「H」マークは出張等でホテルに泊まる日を表している。
 
通年だと3・4月は日本選手権を控えた時期のため、あまり出張には出ないように心がている。が、今年はかなり多めだよ。理由は幾つかあるんだけど、一番の理由は「いつやるの?今でしょ!」(CMのパクリ?)って気持ちが強いから(笑)
 
一応アチコチで身体を動かしたり、他チームの練習に参加させてもらっているけど、パラの練習に参加できてなことが心苦しいし申し訳ない。と言いながら、今日もホークスの練習に参加させてもらう予定・・(苦)
 
肘は横ばいって感じで騙し騙し。でも、20年以上使い込んできたのに、一度も大きな故障なかったことが奇跡的。俺は肩と肘が本当に強くてね、元気に生んでくれた母親には感謝。確か記憶にある故障は、数年前に酔って転んだ拍子に肩を脱臼しかけたような・・・(苦笑)
 
 
 
   
 

2013. 3. 18. Mon
感謝・そして、老後を考える?
先週末は久びさに飛行機を使って、地方へのバスケ出張。でもどこに行ったかは、あえて伏せておくよ。最近はFBやSNSで色んな情報がオープンになってるけど、時代に逆行したい神保のささやかな抵抗(笑)
 
仕事で伺ったんだけど、本当に手厚くおもてなしをいただき、チーム関係者の皆様に何とお礼を言って良いのか。空港⇒ホテル⇔体育館⇒空港の送り迎え。バスケ三昧。夜の接待!?。更には仕事までいただき・・・、本当にありがとうございました。感謝感激の週末でした。
 
こんなに楽しんで嬉しんで生活できることに感謝。本当に充実した人生だなぁ!と改めて実感。また、素敵な方々との出会いにも感謝かな。
 
で、今日は代休を取って病院2か所(歯医者と花粉対策)と役所回りで大忙し。区役所で事務手続きして、税務署で確定申告して、最後に年金事務所で老後の相談?(苦笑)
 
で、独り言ネタ2つ。
 
まず、税務署で住宅取得控除の申告したんだけど、元公務員(税務課勤務)ってことで書類は全て自分で作成&提出!でね、控除額が最高30万円ということで、俺の平成24年分所得税は全額還付に。しかし、結果的に所得税ゼロってことは、国民としての義務を果たしていないようで何だか違和感。よく「税金が高い!」という人がいるけど、俺は全くそう思わない。逆に諸外国と比べればかなり良心的な税制と思う。
 
次に行った年金事務所では、住所変更手続きと年金受給条件等を確認。前にも書いたかな?20歳を過ぎてからの支払いは、数か月の免除期間があるものの100%。これから60歳まで支払いを続ければ、年金は満額頂けるらしい。家のローンを60歳までに払い終えれば、老後はお金には困らないで済みそうだ(笑)
 
それにしても、そういうことを考え始めている自分自身が・・・・(苦笑)でも、人に迷惑を掛けたくないから、自分のことは自分でしないとね〜。あとは一人でも楽しく老後を過ごせるよう、バスケ以外の趣味を作ることにしよう!(笑)
 
 
 
 
 
 

2013. 3. 22. Fri
あいの風杯へ
今週末は富山県魚津市で開催される「あいの風杯」に参加。相変わらず花粉症と肘痛に悩まされているけど、ひと月ぶりの公式戦なので楽しんできたい。また、来月上旬の関東カップやメインイベントの日本選手権を見据えて良い調整になればいいかな〜と。
 
ところで、先日健康診断を受けたのだけど、医者から「酒と炭水化物を控えなさい!」と言われてしまった(苦笑)しかも、「このままだと本当に大病につながるよ!」と、かなり強い口調でイエローカード。でも、体重は多少の増減があるものの、むしろ減っている方向に推移中なんだけどね・・・。
 
ということで、ほぼ毎日飲んでいたお酒は、一日置き程度に減らしているんだけどいつまで続くことやら。
 
 
 

2013. 3. 25. Mon
嬉しかったコト
その1
先週末に魚津のありそドームで開催された「あいの風杯」に参加した。結果は三重やワールドに勝利して準優勝。しかし、決して準優勝に喜んでいる訳ではない。
 
実はこの大会に参加した選手は7名。そして、主力の3名が都合により不参加というチーム状況。そんな中で全国の強豪チームと対等に戦えたという事実が嬉しい。意外なチームワークに意外なチーム力!?(笑)パラ神奈川にスタメンなんて言葉は必要ないのかな?みんなが戦力!
 
パラの魅力は全員がバスケ大好きで、試合に出たくてウズウズしてて、試合に出たら積極的にシュートを狙えるところ。そして、超ポジティブなメンタルの持ち主が多い点に尽きる。
 
その2
「松永のバスケ車を試乗して良かったから・・」との理由で発注(受注)&納車させていただいた選手から「パフォーマンスが上がった!」という報告を受けた。これってマジで嬉しい。
 
車いすを購入する理由は人それぞれ。例えば付き合いでとか、価格が安いからとか、デザインが好きだからなどなど。でも、メーカーとして一番うれしい言葉は「性能が良い」や「パフォーマンスが上がる」という言葉。さっそく今日、バスケ車に携わっている開発、製造のスタッフにも報告した。彼らと喜びを分かち合ったよ(笑)
 
大変なことも多いけど、そういう毎日が嬉しいし楽しい。 
posted by J's page at 00:00| 独り言_