2013年02月01日

2013年2月

2013. 2. 26. Tue
これでいいのかな〜?
先週末に群馬県の安中で日本選手権の関東予選に参加した。予選トーナメントでは大方の予想を裏切り千葉ホークスに勝利。決勝リーグでは文化風呂を取りこぼしたものの、埼玉ライオンズに勝利し得失点差で日本選手権の切符を手に入れた。まあ、それはそれで嬉しいし素直に喜びたい。
 
しかし、強豪ひしめく関東リーグで、単純に割当てた2チーム枠っていうのが不思議で仕方ない。だって、千葉ホークスは全国でも5本の指に入るチームであることは誰もが認める事実でしょ?そのチームが出場できなくて本当に日本選手権?それが日本選手権で良いの?
 
アメリカでは地区をまたいで予選トーナメントに出場することができた。そして、ファイナル4に上り詰めるチームは、間違いなくその年の全米トップ4チーム。決して”ラッキー”なんかでは上がれる場所じゃ無かった。
 
地方の活性化も必要。日本全体のレベルを上げることも必要。そして、JWBFを盛り上げることは必須!その方法は色々あると思うんだけどね。変わることも必要だし、変わらなければいけない時もあると思う。
 
まっ、移籍の件に関しても、連盟の運営に関しても、俺の意見なんて全否定だろうね、きっと(笑)でも俺は決して連盟を非難したり否定している訳じゃない。ただ、このままでは車いすバスケだけが取り残されて、衰退の一途を辿ってしまうような気がしてならない。そう思うのは俺だけかな?? 
posted by J's page at 00:00| 独り言_