2012年05月01日

2012年5月

2012. 5. 2. Wed
初戦突破
本日より日本選手権開幕。1回戦の清水MST戦は、何とか逃げ切っての勝利という感じ。実は2年前のNE時代に対戦した際、かなり下品な試合になってしまったので、今年は自分に集中しながら紳士的なプレーに努めてみた(苦笑)でも、それが逆効果だったか?途中で自分のプレーが小さいことに気付いて、後半は少しギアを上げてプレーしたよ。
 
今日はチームメイトのタケに助けられた。最初から絶好調でチームを引っ張ってくれたかな。さすが、ロンドンパラの最終選考まで残った選手。タケに引っ張られて他の選手も尻上がりに調子を上げた感じに見えたから。きっと、みんなもタケに感謝してるはず!(笑)
 
明日はチャンピオンの宮城MAX@10時スタート。今日の試合を見る限り絶好調な感じだったけど、我らパラ神奈川が少しでも苦しめることが出来たらいい。明日はもう少し自分らしく楽しんでプレー出来れば、チームにも貢献できるとオモイマス。
 
 
 
 

2012. 5. 4. Fri
2回戦敗退
昨日2回戦で宮城MAXに大敗を喫した。ここでパラ神奈川の日本選手権は終了。毎度のここだけど、MAX戦は自分のプレーが全く出来ない感じで超しょっぱい。というか、自分のプレーをさせて貰えないという表現が正しいかも(苦)
 
そして、優勝は大本命のMAXが4連覇を達成。まあ、彼らは強い。いつも対戦して感じることは、バスケの質が違うってこと。これは選手たちの才能もあるだろうけど、コーチの指導力であり明確な目標を持ってチームを作り上げているからだろうね。
 
しかし、決勝戦の相手となったNEが、MAX相手に大接戦を演じたことが一番の感動。正直自分が去ったチームの大健闘は悔しい気持ちも大いにある。でもMAX同様に作り上げたチームだからこその結果。そして、鉄壁のMAXに勝てる可能性を示してくれたことも大きい。MAXを倒すことは簡単じゃないけど、決して無理なことではないと思えたから。
 
パラ神奈川は・・・・、そこに入り込むことができるのかなぁ。ただ、終了後に選手から諦めの言葉は出なかったし、「俺たちもチームを作ろう!」って話になったことはすごく嬉しかった。うちのチームも決して弱くはないから。今回も敗者戦で富山に勝利出来たし、現状は全国で5、6番手の位置にいることは確認できた。
 
俺ももう少し頑張れるような気がする。
 
 
 
   
 

2012. 5. 7. Mon
ぜひ読んで!
以前に”独り言”でも話題にしたけど、この度1冊の本が出版された。本の題名は「ピア・ボランティア 世界へ」(現代書館)。これはJICAで国際ボランティアを経験した9名の障害者と、サポーターとして関わった3名のスタッフが各々の経験談を執筆。そして、全体を専門家の久野研二氏が編著している。
 
内容は障害を持った人間が、途上国の障害者や福祉関連のボランティアに携わった視点で、各々が考えるボランティアとは?という事について書いている。俺はアメリカ留学、J-CAMPの活動、マレーシアでのJICAボランティアについて執筆。15ページ(実際には写真が差し込まれているので約12ページ)という少ない中で、なるべく簡潔に自分なりの考えを表現しました。
 
全体的に少ないページで区切られて構成されているから、飽きっぽい人でも読み切れるのではないかな。最近本を読む人が少なくなっていると聞くけど、ぜひ一人でも多くの方に読んで欲しい一冊。興味がある方は本屋へGO!(笑)
 
 
jspage_73987495214132b.jpgjspage_73987495214132a.jpg
 
 
 
 

2012. 5. 13. Sun
話題いろいろ
昨日は中学校時代の同級生と飲み会があって参加。今年42歳になる同級生11人が集まったんだけど、当時は”ヤンチャしてた系”のメンバーが多かったせい?あまり老け込んでなくて、ちょっと自慢できる仲間たち。
 
約10年ぶりの再会となった人もいたけど、何年経っても会えばすぐ昔に戻って盛り上る。それから、特に女子は”金スマ”ばりで?、みんな若くてイイ女でいることに感動。それぞれに素敵な人生を送っている証拠だろう。中には居酒屋の店員から20代に間違われる子がいたぐらい!(笑)
 
で、今日は所沢に行って南関東リーグのリーグ戦を観戦。以前から親交が深い茨城T-ROKETSを応援してきた。結果は接戦を制してELFIN(女子チーム)に初勝利。T-ROKETSのみんなおめでとう。でも、次は男子チームに勝利できるよう、もっともっと頑張って欲しい!
 
それからもうひとつ。以前ダスキンの奨学金を受けてアメリカに行った頃から、10年以上お付き合いをさせてもらっている「すわらじ劇園」。これまで何度もダスキンの講演でご一緒する機会があったのだけど、そんな皆さんが車いすバスケを題材にした劇を企画された。
 
すわらじの講演は殆どが学校等なんで、あまり一般の人が観れる機会は少ないと思うんだけど、一人でも多くの方に知って・観てほしいと願いを込めて紹介。詳しくは下記のWEBで!
 
すわらじ劇園 「STAND UP」http://www.swa-raj.com/freepage_21_1.html 
posted by J's page at 00:00| 独り言_