2012年03月01日

2012年3月

2012. 3. 7. Wed
復活!?旅する俺
先週の話になるが、生まれて初めて沖縄の宮古島を訪れてきた。目的は約20年ぶりで旧友との再会を果たすため。昔はお互いに車いすバスケで日本代表を目指すライバル。その後、俺はバスケの道をまっすぐ進み、彼はアイススレッジホッケーで4度の冬季パラリンピックに出場を果たした。
 
ほんの短い時間だったけど、宮古島では有意義な時間を過ごすことができた。空港のロビーで再会を果たし、握手を交わした瞬間から20年間のブランクは消え、ごくごく普通に会話が始まった。俺はそんな関係が好きだしとても心地よい。
 
今週末は2008年以来、久しぶりに中国(北京)へ行くことになった。こちらも短期ではあるが、久しぶりとなる訪問に心は躍る。今年はロンドンパラの応援にも行こうかと計画しているし、なぜか?インド旅行案も浮上中・・・なんて(笑)
 
最近は、あまり長い休暇が取りにくくなっていて、プライベートでの旅行は諦め気味だったけど、少し息苦しくなってきた感じがする。やっぱり俺は世界を駆け巡りたい。だからそのチャンスを作るらないといけない。そう思う今日この頃。そう思ったら行動あるのみ。後悔は少なめが良いから。
 
 
 
 
 

2012. 3. 10. Sat
俺の震災は相模原・・
 
明日で東日本大震災から一年。俺は東京に住んでいるから、便利で普通の生活を送れているんだけど、被災地ではまだまだ苦しんでいる方々が大勢いることは忘れてはならない。それに、震災で家族や友人を亡くされた方々は、一生背負っていかなくてはならない悲しみが残る。とても悲しい出来事。
 
俺は一年前の3月11日、仕事で神奈川リハに行ってて震災に遭遇した。帰り道は高速道路も閉鎖されいて、大渋滞の下道を6時間掛けてたどり着いたのが、リハセンターからたった15キロ離れた相模原市内だった。停電の中、頼み込んでビジネスホテルに泊めてもらい一夜を過ごした。あれから一年が経とうとしている。
 
実は明日、その相模原市内にある北里大学の体育館で練習試合に参加する。まあ単なる偶然なんだけど、それでも明日の相模原は感慨深いものとなるだろう。神奈川リハと相模原は俺の苦い思い出の地。
 
本当は明日の独り言に書き込みたかったけど、明日は練習試合を途中で抜け、成田空港まで走って中国へ飛ばなくてはならないから、きっと書き込みむ時間がないと思い今日更新。
 
人それぞれに色んな思いで向かえるであろう明日。
 
 
 
 

2012. 3. 12. Mon
中国でも3.11は・・・
昨晩、北京市内のホテルに着いてテレビを付けると、ニュース番組で東日本大震災の1年を迎えた特集をやっていた。一応、他のチャンエネル確認すると、同様の特集をしているテレビ局は多かった。しかも、2、3分程度という内容ではなく、長いものだと30分ぐらいはやっていたと思う。
 
ある意味少しホッとした。中国からすれば他国の事故ではあるけど、日本で起きた大震災と原発事故等の事実を、広く社会に伝えていくことは絶対に必要だと思うから。有事に備える手段を学んだり、同じ過ちを繰り返さないためにも・・。
 
ところで、何の根拠も無いのだけど、中国に来れば花粉症から解放されると思っていたら、日本以上に酷くなってるのはどういうことだろう?(苦笑)朝からホテルのトイレットペーパーをワンロール拝借して対応しております。そして、北京は東京より乾燥しているし寒い・・。
 
 
画像:テレビで流れていた震災特番の映像 
jspage_739873158477497a.jpg
posted by J's page at 00:00| 独り言_