2012年02月01日

2012年2月

2012. 2. 12. Sun
今日は自滅的・・
久しぶりの更新。今日は夕方から都選抜の強化合宿で、またまたNEと練習試合でした。結果は15点差くらいで敗退。個人的には体調が良くないのもあったけど、かなりしょっぱいプレーで散々な結果。チーム全体を見ても、”負けた”というよりは”自滅した”という表現が合っているように思う。
 
ただ、アウトサイドのシュートが決まっている時のNEは結構強いかも。それと、今日はローポイント選手がハイポイント選手をシールでインサイドに切り込ませるプレーが良かったかな。どんな形であれ、インサイドを見せないバスケットは脅威に感じない。
 
ところで、本日もプレーはしょっぱいながら、声出し番長で張り切りました! ゲーム終了後にNEのACから「神保の声は阪神ファンのヤジみたい!」と言われましたが、その程度ではないので「プロレスのヒール役でしょう」と答えておきました(笑)まあ、ライバル心をむき出しにすることは普通だと思っているし、NEは素直でおとなしい子が多いから、少しは免疫をつけてくれれば良いんじゃない?
 
あーーー、それからNEの若手に才能と可能性を感じる子がいる。とても素晴らしいプレーと凛々しさに、敵ながら拍手を送っている自分がいました。ぜひ彼にはJAPANに行って頑張って欲しい。これから個人的に応援していきたいと思います。
 
 
 
 

2012. 2. 13. Mon
苦い月曜日。。
以前の活動や所属していたチームに比べれば、決して多くは無いと思うけど、週末の予定はバスケで埋まりつつある感じ。当然ながら5月の日本選手権に照準を合わせて、パラでの活動も活発になってきている。
 
今月は一昨日にクールスと練習試合があり、25日土曜日の夜にも練習試合のが組まれている。来月は宮城MAXとの練習試合や富山で開催される大会にも出場予定。ほかにも遠征を調整中ってことで、決まればかなり忙しくなりそうな気配。
 
ふと考えてみれば、もう20年以上も毎年同じようなスケジュールのサイクルが続いている。途中で海外に行ったりはしているけど、基本的な年間のスケジュールは変わらない。バスケに対する情熱も(笑)
 
ある女性シンガー(神保が10代の頃から大ファンで、既に25年以のキャリアを持つヘHMクイーン)が、ライブDVDの中で「私はこれからも”シンガーを全う”する!」と言っているのが印象的で、何度観ても嬉しいしパワーが得られる。何せ俺が14歳から聴き続けているんだから、今も活動していることだけでもスゴイ。
 
神保康広41歳。自分の言動や大人げなさに落ち込んだり、バスケ優先のスケジュールが周囲にストレスを与えていたり・・・。ちょっと自己嫌悪に陥ることもシバシバだけど、24年間バスケを続けてこれたことに感謝。そして、これからも可能な限り”バスケマンを全う”したいと思う今日この頃。
 
今日はちょっと苦い月曜日。
 
 
 
 
 
 

2012. 2. 16. Thu
良いんじゃない
今日は久しぶりにパラの平日練習に参加してきた。主力全員が集まった練習は、少々キツかったけど初めて楽しいと感じれた練習だったような?(笑)
 
なんて、こんなこと書くとチームのみんなからはブーイングかも知れないね。でも、やっぱ人が集まってハードな練習ができると盛り上がるし楽しいよ。
 
パラの面々はベテランが多いだけに、ポイントを把握している感じがする。それから各々が自立してる感があって◎。選手権まで3ヶ月を切って、徐々にマジモードに入りつつある感じは俺的にも入り易いし心地よいかな。
 
その辺は移籍した思惑通りと言うか、ある意味正解だったと思える。まぁ、決して優勝を狙える位置にはいないけど、このチームなら続けて行けそうな予感?はあります(笑)
 
 
 
 
 

2012. 2. 18. Sat
チェンジ!?
今日はホークスの練習のお邪魔。ところで、今日から53pフラットで27インチ&ツインキャスタ仕様のバスケ車に替えてみた。と言っても新車を作ったと言う訳ではなく、ホークス在籍のサポート選手であるD輔が乗っていたお古を拝借&微調整して。
 
最近の神保仕様車は、少し低めの設定で動き重視のセッティングでした。まあ、持病の腰痛を回避する意味でも、低くて漕ぎ易い方が良いという考えもあって。しかーし、先日パラの先輩S氏に「お前どっちみちオセーから、高さを取ってプレーしろよ!」的なことを言われたワケ。若干カチンってきたんだけど悔しいので試してみた。
 
D輔のお下がりは意外と乗り易くて、ちょっとステップの位置を上げたら違和感なく乗れてしまった。しかも、自分の車いすよりも乗り易いと感じたことには驚き。だって、20年以上バスケしてて、それなりに自分のセッティングを極めてきたつもりなのに、他人のバスケ車で乗れちゃう訳?みたいな(苦笑)
 
まだ慣れないけど、絶対にないと思っていたツインキャスタも今までほどは違和感がない。プレースタイルや身体の状態って、常に同じじゃないってことなんだね。この新しい発見には自分でもかなり驚いている。
 
もう車イスを替えるつもりは無かったのだけど、このまま行けるようであれば、初のツインキャスタ仕様で乗り続けてみようかと。もちろん、選手権を視野に入れているから、ある程度納得いく動きが出来ることが条件ではあるが・・・。
 
探究心は持ち続けなきゃいけないね。今回はとても良い勉強にもなった気がする。それでは、約10年ぶりの53p(規定ギリギリ高い仕様)でチェンジ!?
 
 
 
 

2012. 2. 25. Sat
チェンジ
今日はチーム練習の時間にファイターズと練習試合。ツインキャスターで臨んだが、今までほどではないものの多少の違和感はあった。とにくかターン時のフィーリングが違うので戸惑う。また、27インチ&53pフラット仕様に関しては、若干漕ぎ出しが遅くなったけど何とか乗り切れる手応え。
 
持ち点カード登録の関係もあるから、ツインキャスタのままでいくことに決定。うちのチーム事情を考えても高さを取った方が貢献できる気がする。これからはJを返上してウド(のタイボク)と呼んでもらおう(笑)
 
今日はイスの感覚を確認しながらのプレーだったこともあり・・?というのは言い訳でシュートは相変わらずしょっぱかった。当然チームの面々からはボロクソにヤジられて気分は上々(笑)パラの雰囲気は嫌いじゃない。っていうか、かなり心地よい。ダメなものはダメだしされた方が気が楽だし次に切り替え易い。
 
喜怒哀楽・・嫌いじゃない。ヤジ&ブーイング・・これも悪くない。最低最悪・・、?。自由人・・その通り。俺が俺であるために、俺を貫くしかないでしょう。イスはチェンジしたけど、俺はチェンジできない。 
posted by J's page at 00:00| 独り言_