2011年04月01日

2011年4月

2011. 4. 6. Wed
選手権は延期
昨日から仕事で関西方面を回っていますが、こちらでも震災の影響が少なからず出ていることを知りました。実はうちの会社でも部品が入荷しないため、一部の製品で出荷遅れがあるらしい。来週末に大阪で開催される国際福祉機器展も辞退する会社があるなど、本当に震災の爪痕は深いんだなあって・・。
 
それから、今年の日本選手権は来年の5月に延期が決定しました。今年は40回記念大会だったから、中止ではなく一年間スライドして来年の開催となる様子。自分を含めて本年5月の大会を目指してきた選手は多かったであろう。俺自身若くはないし、一年一年が勝負だから複雑な思いがあるのは確かである。しかし、現在の状況を考えれば結果的には良かったのかな。気持ちを切り替えます。
 
これから当分の間は仕事に邁進しようと思います。一生懸命働いて、一人でも多くの方に車いすを届け、車いすを必要とする方々の生活が快適になるように。また、うちの会社も被災地に車いすを支援するという英断をしてくれたから、今まで以上会社に貢献できるよう!復興の一端を担えるよう!!ガンバリマス。
 
 
 
 
 

2011. 4. 29. Fri
幻の日本選手権
今日からGWに入りました。いつもならば日本選手権の直前ってことで、毎日仕事とバスケに追われている時期。まあ、お蔭様で仕事は順調に忙しくさせて頂いているんだけど、今までになくゆっくりとした時間を過ごしている気がする(苦笑)
 
数日前の話。以前関わったJICA(国際ボランティア機構)のOBが、GWを利用して岩手県の被災地にボランティアに行くという連絡を受けた。また、NEのメンバー数人も宮城MAX&関係者の所へお見舞いに行くらしい。本当にその行動力は素晴らしいと思います。結局俺は義援金でしか支援できていない・・。
 
GWは出来る限りバスケの練習に参加しようと思ってます。日本選手権が延期になってモチベーションは落ちてたんだけど、やっぱりバスケが好きだから。それから、残りの時間は執筆活動をすることに。年末くらいまでには共同執筆の本が出ると思います。内容や趣旨については、今のところ内緒と言うことで(笑)
 
それから、ちょっと自慢話になるのですが、明日から自社で開発したオリジナルのフルカーボン製車いすに乗ります。まだ試作の段階ですが、実際に使用して機能性の確認や耐久テストを実施。販売前の試作車に乗れるっていうのも今の仕事の楽しみだ。まだ世界に一台しか存在しない松永製作所のフルカーボン製車いす。予告通り秋には販売できるかな!?(苦笑)
 
 
左:大阪の展示会に出展したカーボン製車いす
右:お客様へ配布用に作成した広告チラシ
 
jspage_739853542719438b.jpgjspage_739853542719438a.jpg
  
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_