2010年10月01日

2010年10月

2010. 10. 15. Fri
北九州カップ
またまた久しぶりの更新。
 
今日から開催されているブロック選抜大会に出場&仕事のため、北九州市を訪れています。我ら東京ブロックの初戦は九州ブロック。結果は49−45で辛くも勝利。前半はブッチギリ状態でしたが、途中で崩れてしまい一時は同点まで追いつかれる有様。何とか逃げ切ったという感じかな。
 
個人的には最初から集中力を欠いている状態でボロボロ。最近の試合では一番良くない内容だったと思う。シュート確率も最低目標の50%を割っているはずだし、DFも簡単に抜かれてベンチに戻される始末。何とも情けない内容だった・・。
 
まあ、仕事的には新型バスケ車などが好調で良いのだけど、仕事とバスケの両立はこの年になると難しさを増す。昔は体が動いてくれたんだけど、最近は練習量が減ると如実にプレーに出るからねぇ(苦笑)明日は決勝リーグで関東と東海との2試合。全勝すれば文句なく優勝できるので、2試合とも勝ちに行きます。
 
それから、国際マッチのチャンピオンズカップも強豪揃いで見応えのある試合を展開しています。今年はドイツ、オージー、アメリカ、日本の4か国です。何処が優勝するか予想できないほど接戦が繰り広げられています。
 
 
 

2010. 10. 16. Sat
北九州カップ2日目
決勝リーグ1試合目の関東戦は辛くも逃げ切って勝利。しかし、実質決勝戦となる東海戦は逆転負け。結局昨年同様で2位に終わりました。最近の勝ち切れない状況は”勝てない病”みたいになってる気がする。ホントに何とか払拭しないといけない・・。
 
個人的には体が重くて動けてない状態が最後まで続いた。練習不足だから仕方がないと言えばそれまでだけど、来年は充分練習できてなければ、出場辞退を考える必要もあると思ってる。チームメイト&スタッフ、それに応援して下さる方にも失礼な話だから。俺はもっと出来るはずなのに、実際が出来てないのは自分に甘いという証拠。情けない。
 
明日はチャンピオンズカップ(国際試合)を観戦して、広島県に向かいたいと思います。
 
 
 
 

2010. 10. 25. Mon
今年の旅(出張)は終了
相変わらずのことですが、北九州カップが終了した日から山口→広島→岡山→高知→香川→岐阜を旅して一昨日東京に戻りました。が、すぐに千葉国体の会場を訪れて試合観戦&お仕事。
 
今回の巡業でも各地で懐かしい方々との再会や土地土地の美味しいものを堪能してきました。食べ物では大好物の博多通りもん(西洋まんじゅう)に始まり、広島で食したホルモン鍋と焼きラーメンは絶品だった。それから、高知ではかつおのたたき、香川では讃岐うどんなどなど!(笑)
 
よく周囲の方から「全国を旅できて楽しそうな仕事!」って言われるのですが、やはりその通りでしょう。大変なことも多いけど、少なくても否定は出来ません(笑) ただ、こんな生活をマネ出来る人も少ないとは思います。車いすバスケが大好きで、車いすメーカーの勤務が天職だと思っている俺だからこそ出来るワザ?
 
しかし、そろそろ長期の出張は終了。冬から春にかけてはバスケのシーズンということで、関東を中心に仕事をしながらバスケの練習に励みたいと思います。いよいよ、俺にとって本当の意味でのバスケシーズン到来です。
 
 
 

2010. 10. 30. Sat
似合いませんが。。
昨日新宿で、とある勉強会の講師を務めました。車いすメーカー勤務ということで、約2時間ほど「車いすのあれこれ」という議題のお話。普段はスポーツ系の車いすがメインなんで、一般(スポーツ用以外)の説明は緊張したかな。しかも、相手が素人っていう訳ではない方だったので。
 
その中、色んなことに興味を持って勉強会等を開催している団体が数多くあることを知った。しかも、自分の貴重な時間を使って勉強する内容が、ボランティア活動に活かすためなんて素晴らしい限り。バスケの大会でもたくさんのボランティアやサポーターの存在がある。いつもそうい方々の存在には感謝だよ。
 
どちらかと言えば、俺はサポートを受ける立場が多いのだけど、まだまだそれらに応えたり返せてないような気がする。これからは、もっともっと意識して自分が出来ることを積極的に取り組めるようにしていきたいって改めて思った。
 
で、今日はJICAのプログラムで、途上国から障がい者スポーツを学びに来ている方々の研修会場にお邪魔して、車いすや車いすバスケのことについてお話させていただきます。ボランティア活動と国際交流の機会を有意義に過ごせるといいかな。
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_