2010年06月01日

2010年6月

2010. 6. 6. Sun
ちょっと切ない日曜日
昨日仕事が終わってから、用事があったんで新幹線を使って東京の自宅に戻りました。空気の入れ替えや洗濯も溜まってたから、一泊二日でも帰宅した甲斐はあったかな(笑)
 
で、今夜再び新幹線を使って名古屋まで行き、東海道線に乗り換えて大垣に向かう改札での出来事。若くてやる気のありそうな駅員さんが忙しそうに接客対応してたんだけど、俺は何度も使っている路線だし慣れているので切符だけ見せて通り過ぎた。
 
すると、「お客さんお待ちください!」と止められた。何かと思い振り向くと「駅員がご一緒しますのでお待ちください」と。まあ、ここまではよくある話なのだけど、「慣れているから大丈夫だよ」との言葉に「ダメです」と言い寄られた。ちょっとカチッときたけど、手を振って動き始めるとずっと付いてきてシツこく何度も同じことを繰り返す彼。
 
ちょっと腹がたったので「俺の一人で行動する自由を奪うなよ!」って言ったら「規則だからだめです」と譲らない。もう少しで怒鳴りそうになる気持ちを抑えてシカト。ようやくいなくなったと思ったら、ホームでは違う駅員が待ち構え、電車内では車掌(運転手)が出てきて声を掛けてきた。さらに大垣ではスロープを持った駅員が待っていた。しかも、みんな腫れものを触るように気を使ってるいのが分かる。きっと彼が事細かく説明して連絡を入れたのだろう。
 
確かに些細なことで訴訟問題になる世の中。彼らの気持ちも分からないでもないんだけど、必要ないと言っている俺の意思を尊重して欲しい。そんなに責任問題を気にするのであれば、俺はJR東海に誓約書でも書いて渡すよ。俺は自分の責任を他人に押し付けたりはしない。そんな人間じゃないない。
 
お互いの立場があるのは分かるけど、怒りを通り超えて切ない気持ちになった。せっかく自由に動けるような施設になってきているのに・・・・。俺は一人の人間として、なるべく人の手を借りずに行動したいと思っているだけなのに・・・・。出来ないことはこちらから「お願いします」と言えるのに・・・・。
 
 
 
 

2010. 6. 12. Sat
全く更新できてませんが・・  
この「Js-page」は”独り言”だけじゃないんだけど、他のページは全く更新できていない現状・・。本当は色々と思うことがあって、日本選手権直後に”体験記”の更新を考えたのだけど、結局実現せずに今に至る。怠けていると思われれば否定はできないかも。気が向かないのなら無理して更新する必要がないと言えばそれもそれ。
 
ただ、仕事の量は増えているし、それに立ち向かいたいという気持ちが大きいのも確か。以前より仕事に対するモチベーションが上がってるからね。その理由はハッキリしてる。バスケと同じかそれ以上にチャレンジが必要だから。まずは日本一ホットな存在(ブランド)になることね。オセロが少しずつ黒から白に変ってきているというような実感はある。
 
職場の雰囲気やシステムを変えていくには?、どうしたらユーザーに喜んで貰えるか?、今後どんな製品を作っていこうか?、不具合等で迷惑は掛けたくない!、そして、どうしたら売り上げが伸びるのか!?などなど、考えるべきこともやるべきことも多過ぎて未だゴールが見えてこない。それがまた楽しいのだけど(笑)
 
その結果自分のサイトそっちのけで、MAX PLEASUREのサイトのことばかり考えて更新している事実(苦笑)まっ、自分たちで育てているブランドだから思い入れが強いのは確か。どんな結果が出ても「満足感」はないけど、一つ一つの過程に対して「充実感」を味わってる。
 
で、”独り言”の壁紙だけ変えてみました!なんだか更新できてない言い訳をしたみたいで?でも、このサイトを覗いてくれる方に感謝を込めて「WELCOME」を採用!それから、まだ肩の調子は完全じゃないけど、今日から別メニューで練習に復帰しようと思う。来年の選手権目指して余裕はないから。
 
<良ければ!>
先日、我ら松永生製作所がNHKで取り上げられて放送されたらしいのだけど、俺は観ることができなかった。しかし、国際版で放映されたビデオが下のURLで観れます。公開日程が残りわずかなんで急いでネ!
 
Jun.07 on AIR
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/movie/findex_japan.html
 
 
 
 
 

2010. 6. 25. Fri
免停解除!?
本日やっと免許が戻ってきました!昨日までの約1ヵ月半、電車やバスといった公共交通機関を利用しながら、色々な経験をさせていただきました。エコな生活も決して悪くはなかったのですが、やはり仕事のことや悪天候時を考えると、生活には免許&自動車が欠かせないことを身に沁みた次第です。今後は無事故無違反でいきたいと思います。
 
ところで、気がつけば?記念すべき40歳の誕生日が一週間以上過ぎてしまったっ!なんて、実は例年通りフツウに過ぎていった感じよ。ただ、16日は一度だけ、ほんの少し過去を振り返りながら、この世に生まれてきた幸せと、今の自分があることに対して感謝の念を抱きました。その短い時間はとても貴重であり、わが身を振り返る良い時間となったかな。
 
それから、一昨日発売の週間ヤングジャンプで「NO-EX特集」が掲載されいるらしいです。俺は基本的に漫画は読みも買いもしないので知らなかったのだけど、会社の同僚がコピーを持ってきて教えてくれました。久しぶりに?写真入りで雑誌に取り上げてもらったので、ちょっと嬉しい(笑)もし興味のある方は書店かコンビニへGO!
 
 
 
 
 
 

2010. 6. 28. Mon
ヒトとして
最近、ちょっとしたことがきっかけで考えていえることがある。それは、俺ってヒトとして周囲の人間(ヒト)と、真剣に向き合った付き合いが出来ていないのではないか?ということ。星占いの本を読むと、ふたご座のA型は「社交的で二面性の顔を持つ」となっている。これに関しては一切否定できない事実・・・。
 
過去を振り返ってみると、仕事関係も友人関係も恋愛関係も概ね良好であったと思う。イヤ、そうでない場合もあったが、原因がはっきりしていると思っているから、ある程度は「仕方がない!」と納得できる。また、誰とでも(テキトーに)話せたり(テキトーに)付き合えるのは特技と言っても過言ではない。
 
取り立てて必要がなければ、人の住所や連絡先を聞くことは殆どない。自分から挨拶はしても積極的に声を掛けたり、仲間や友達を増やそうとはしない。もしかすると、結構冷血なヒト?ヒトデナシ??(苦笑)
 
俺からバスケを取ったら、ヒトとして何が残るのだろうか?バスケットマンである前にヒトとして。 面倒くさがらず、ヒトとしてヒトと真剣に向き合うこと。俺にとっては超難関な問題のような気がしている。さてさて、どうしたものか・・・。
 
ところで、今月の16日以降はたくさんの方からお祝いメールやメッセージをいただきました。毎年のことながら本当に有難いこと。 しかし、俺はあなたの誕生日を知りません。また、知っていても「おめでとう!」すら伝えることが出来ていません。やっぱりヒトとして問題があるなぁって思います・・・。
 
 
 
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_