2010年05月01日

2010年5月

2010. 5. 2. Sun
いよいよ明日開幕!
今日は茨城県立大学の練習にお邪魔し、軽く練習をしてきました。ゆっくり外周を走って、シューティングという1時間程度の調整。それにしても、さすがのGWと言う感じ。通常なら1時間で着けるはずの目的地に、3時間近く掛かった!
 
結果的に3時間掛かってしまったけど、大渋滞の高速道路を避け、した道を通ったんで渋滞にハマるイライラは少なくて済んだ。それに、偶然にも景色の良い場所も多々あって気分は休日のドライブって感じ。それに、帰りは空いている時間帯だったんで、通常通り1時間程度で帰宅出来たのも○。
 
さあ、いよいよ明日は開会式と1回戦(NO-EXの試合はなし)が行われます。我がNO-EXは午前中、葛飾の体育館で軽めの調整をしてから会場へ向かいます。明日くらいは大会の雰囲気をリラックススして楽しんでこようと思います。会場で神保を発見したら遠慮なく声をかけて下さい!
 
 
 
 

2010. 5. 3. Mon
ついに日本選手権が開幕!
今日は予定通り午前中に軽く調整練習してから、開会式に参加するため東京体育館に行ってきました。天気も良く暖かい陽気で気分は最高って感じ。トレーナー面々のお陰もあり、大きな故障もなく体調も万全で大会を迎えられたことは本当に良かった。スタッフをはじめ、チーム関係者の皆に感謝デス。
 
やっぱりいいね。一年に一度のビッグイベントだし、東京体育館は車椅子バスケの聖地になっていると言っても過言ではないと思う。久しぶりに再会できた方もたくさんいるし、初日は充分に大会の雰囲気を満喫しました。
 
それから、遥々福岡から観戦に訪れている古巣福岡Limitzのスタッフや若手選手数人とリラックスしながら夕食。楽しいひと時を過ごすことが出来て、本当に充実した時間を過ごすことが出来た。ただ、結局最後はバスケの話題で熱くなってしまい、福岡の皆にとっては楽しくない話も多々してしまったような・・・?(苦笑)
 
明日は朝一のゲームで太陽の家スパーズと対戦します。気を引き締めて、精一杯楽しんでこようと思います。ここで良い報告ができるように!(笑)
 
 
 
 

2010. 5. 4. Tue
我らNO-EXの結果
思い出したように書くのですが、今まで「我がNO-EX・・・」という表現を度々してきた。しかし、「我が」は自分だけを指す言葉だと思うので、誤った表現であることに気付いた。チームは俺のもではないので「我ら」が妥当だろうね。これからは「我ら」という使い方をしていきます。
 
で、我らNO-EXの本日の結果ですが、1試合目の太陽の家スパーズ戦と2試合目の清水MST戦に勝利し、明日の準決勝にコマを進めました。昨年よりは前進した結果に、とりあえずホッとしているかな(笑)
 
個人的には2試合目の清水戦でメンタル的に崩れる場面が何度かあったけど、チームのメンバーらにフォローされながら、何とか最後まで戦うことが出来た。正直、清水戦はいつも乱れるのでやり難いチームではあると思う。それでも、チーム一丸となって戦っていると感じられる雰囲気や試合の流れが最高にイイかな。そして、常にゲームだけに集中できるチームのサポート体制には頭が下がる。こんな素晴らしいチームでプレー出来ることを誇りに思う。
 
明日の準決勝は9:50分から千葉ホークスと対戦します。明日も今日同様に精一杯楽しんでプレーしてきます。また良い結果報告ができるように!
 
 
 
 

2010. 5. 5. Wed
本日の結果
準決勝で千葉ホークスに3点差で逆転負けを喫しました。そして、3決定戦で富山WBCに勝利して3位。もちろん、この結果に満足している訳もなく、悔しくて悔しくて大声で叫びたい気持ち。
 
試合開始前の準備は今までにないくらい充実していたし、変な緊張もなかったから、手応えを感じながらプレーできたんだけど・・。正直言って試合が終わるまで負けることなんて考えてなかった。絶対に勝って決勝にコマを進めるという強い気持ちを持ち続けたんけど・・。
 
まだ試合を冷静に振り返ることはできない。でも敗退という事実は受け入れるしかない。これからじっくり振り返って、個人的にもチームとしても足りない部分を分析して次に活かしていくよ。
 
毎年大勢の方々がNO-EXのTシャツを着て応援に来て下さるんだけど、今日もオレンジ色に染まった観客席を見て、感動したし絶対に結果で応えようと誓った。シュートを決める度に大きな声援が聞こえてきたし、その度に鳥肌が立つ思いで凄いパワーになっているのが分かった。それなのに・・・。 素晴らしいチームメイトとサポーターに恵まれて、結果を出せない現状が本当にツライ。本当に歯がゆい。そして、申し訳ない。
 
優勝は宮城MAXの3連覇で幕を閉じました。特筆したいのは21歳の若手、豊島選手が決勝戦で活躍をしてMVPに選ばれたこと。MAXは藤本レオ、藤井新悟の両選手に加え、また新しい強力な戦力が加わり、ますます強くなってる。今は素直に彼らの実力を認めて、心から祝福したいと思う。
 
最後に一緒に戦ったチームのスタッフ及び選手、それから応援して下さった大勢の方々にありがとう。
 
    
 

2010. 5. 6. Thu
俺が俺であるために
何だかとても疲れているんだけど、昨日の試合の事を考えてたら殆ど寝れなかった・・・。ずっとソファーの上で、観てないテレビをつけっぱなしでボーっと朝を向かえてしまった(苦)
 
今、一つだけ強く思っていることがある。「俺はまだまだ成長できる発展途上の選手だし、まだまだ現役でやれる!」ってこと。もっと上手くなって、もっと強くなればいい。諦めたらそこで終わり。それ以上は望めないから。俺よりも上の選手がいるなら、その選手を超えるだけ。俺たちより上のチームがいるなら、そのチームを倒すだけ。
 
はっきりと結果が出るスポーツは分かり易い。やるしかないんだよやるしか。俺は負け犬にはならない。絶対にこのままでは終わらない。
 
 
 
 

2010. 5. 8. Sat
バスケな週末
昨日は所沢でクールス、今日は三郷で健常者チームの練習に参加させてもらった。正直言って、選手権が終わった直後なんでモチベーションは低い。しかし、身体が鈍らないように軽めでも汗をかけて良かったよ。どちらの練習も楽しくバスケが出来たしね。
 
明日は相模原で行われる関東のリーグ戦を応援に行きます。普段から親しくさせてもらっている茨城のT-ROCKETSも試合があるのでね。観てるだけでは我慢できなくなったら、マスクでもかぶって出してもらう!ナンテネ(笑)
 
しばらくはオフに入るようだけど、色んな形でバスケに関わっていくことに変わりはない。負けるのは超悔しいけど、どんなことがあってもバスケットが好きな気持ちは変わらない。
 
 
 
 

2010. 5. 20. Thu
上海万博!?
昨日まで4日間ほど上海に行ってきました。「えっ、万博に行ってきたの?」と聞かれれば、残念ながら答えはNO。でも、あまり人混みは好きじゃないから、万博には興味ないってのがホンネかな。で、俺は松永の上海工場と上海市内で開催されていた福祉機器展に行って参りました。
 
2年前に行った時も上海の発展スピードに驚いたけど、今回も驚きの連続だった。市内は万博の影響もあって、以前に増してキレイに整備されていたし、心なしか自動車のルールやマナーも改善されていた。とは言え、日本に比べたら悪いし怖くて運転したくないレベルね(苦笑)
 
福祉機器もかなり充実しつつある印象を受けた。まだ、経済的な問題などもあって全ての人が車椅子(福祉機器)を購入できる訳ではないようだけど、中国のメーカーも様々な福祉機器を製造&展示していたし、スゴイ勢いを感じた。まっ、俺たちも負けられないぜ!って感じだ(笑)
 
実は現在免停中の身。車が無いと仕事にならないので、ホント会社や周囲の人にも迷惑かけまくりで深く反省しております。今は超不便な毎日を送っているのですが、免停が解ける来月中旬まで何とか踏ん張ります。もちろん、仕事とバスケはバスや電車を使ってでも続けます。車椅子を転がして移動している姿を見た方は、指をさして笑ってやって下さい。
 
jspage_739833921808881a.jpgjspage_739833921808881b.jpgjspage_739833921808881c.jpg
 
 
左 上海福祉機器展の松永ブース
中 とりあえず展示してみたB-MAX(バスケ車)
右 バイクを車いす用に改造した車両 これ欲しいかも!って思った。
 
 

2010. 5. 24. Mon
エキサイティングなエコライフ?
先週までは岐阜で仕事をしておりましたが、週末東京に戻って昨日から電車&バスでの移動生活に入っとります。しかし、こんなにも恐怖で刺激的なコトとは夢にも思いませんでした!
 
昨日は王子で練習を終えた後、バスと電車を乗り継いで自宅方面に向かった。普段ほとんど使わない電車の乗り継ぎにハプニングが満載。人が多くて頭痛はするし、出入り口が多くて迷いに迷う。でも、あまり駅員を頼りたくないので、知ったかふりして改札だけはクールにスルー(苦笑)
 
しかも、今朝なんてバスが混んでいるため、諦めて雨の中をポンチョ姿で駅まで30分転がし、ラッシュ時の電車は満員で3本もやり過ごした後に意を決して乗り込んだ!周囲からの視線を痛いほど感じた。こんな経験は車いすになった頃以来かも知れない。マジで緊張したし恐怖感すら覚えた。
 
帰りは板橋の営業所から、少し時間をずらして20時過ぎに出発したのだけど、地下鉄の千代田線は大込みで1本見送り、心の準備をしてから乗り込んださ。帰りのバスも混んでいるので車いすを転がして帰宅。明日からも駅までは転がして行くことに決めたよ。
 
でもね、今はスゴく興奮してる。東京なんて車では普通に廻っている場所だし、車なら全国どこでも行けるのに、こんなエキサイティングな経験になるなんて。最初は免停という失態の罰だと思ってたけど、今は知らなかった世界を知ることができて楽しいし嬉しい。一人でアメリカに渡っ時と同じくらいにね(笑)
 
明日は埼玉方面に出かけるのだけど、また初めての電車や降り立つ駅ばかりなんで、ドキドキのテンコ盛り。雨さえなければ電車生活も悪くないと思いつつある。東京では車いすでも車なしで生活できる。それに、毎日結構長い時間転がしているからお通じも良くなった(笑)今日も合計2時間以上は車いすを転がしたと思う。かなり疲れたし眠い。
 
どうせしばらくは車の無い生活なので、大いに楽しんでいこうと思う。すれ違う人、人、人。それを観察しているだけでも楽しいし、長文の日記が書けそうだけど、この楽しみは自分の中だけにしまっておこっと。
 
 
 
 
 

2010. 5. 26. Wed
エコライフも・・
電車移動を楽しんでいるとは言え、仕事と考えれば効率の悪さは否定できない。あまりにも仕事にならないので焦るよ。で、それがストレスに・・・。しかも、実は肩を故障しており、まともにバスケもできない。それが2重のストレスにつながっているような・・・。基本的にはストレスフリー人間なんだけどねぇ(笑)
 
昨日は埼玉周辺、今日は都内、そして明日は千葉。相変わらずアチコチ動き回っているんだけど、ホント仕事にならないんで、また週末から岐阜に戻ります。本社の方がやるべきことも沢山あるし、もう少し充実した毎日が送れそうなんでね。
 
しばらく山にこもって(ちょっと違うか)お仕事モードで気張ってきます。
 
 
 
 

2010. 5. 28. Fri
東武東上線 ふじみ野駅
今日は仕事で埼玉を移動中。只今の時間は午前11時過ぎなんだけど、駅前のロータリーでパソコン広げてカキコ。営業先に向かう前の待ち時間ってところか(笑)
 
実はこの駅って超地元です。小中学校時代の友達がたくさん住んでいる街。昨晩も懐かしくて親友に電話した「明日仕事でふじみ野に行くよ!」ってね。残念ながら彼も仕事なんで、久しぶりの再会はなしだけど。
 
今日は素晴らしい天気。暖かい日差しを浴びながら大きく深呼吸。なんて心地よいのだろう。久しぶりの地元で、久しぶりに心地よい天気のもと、今日もお仕事ハリきっていくぜよ。
 
 
 
 

2010. 5. 29. Sat
TOLのイベント
本日、都内にある味の素ナショナルトレーニングセンターで、TOL(トータル・オリンピック・レディース会)の25周年記念イベントに参加させていただきました。通常は女性のオリンピアンが集うイベントなのですが、25周年の記念イベントということで、男子のオリンピアンやパラリンピアンも招待いただきました。本来ならば現役の車いすバスケ選手が参加するところなのだけど、ちょうど国際大会で留守にしている関係により、神保に出番が回ってきたというわけだ。ラッキー(笑)
 
最初はオリンピアン&パラリンピアンによるトークショーでしたが、そうそうたるメンバーに目を丸くした。浅田真央さん(言わずと知れたフィギアスケート)、岡崎朋美さん、清水宏保さん(スピードスケート)、末績慎吾さん(陸上短距離)。パラ選手も河合純一さん(水泳)、佐藤真海さん(陸上幅跳)などメダリストがズラリ。彼らの話は共感できるものばかりだった。特に岡崎さんの「ソチオリンピックを目指す!」という力強い言葉に同世代として感激したね。
 
俺達は車いすバスケのデモと体験講座を担当したのだけど、まずまず盛り上がったのではないかと思います。その他にもブラインドの柔道やシッティングバレーなどがデモと体験講座を開催しました。
 
スポーツを愛するアスリートが一同に介して行われたイベントはホントに有意義な時間となった。特にオリンピアンとパラリンピアンが共同でイベントをするというのは意味のあること。俺も今まで以上にスポーツが持つチカラと素晴らしさを確信できたし、改めてもっともっと成長したいって思えた。このようなイベントに参加できたことを光栄に思うし、参加の機会を与えて下さったTOLや関係各所の皆様に感謝デス。
 
左:トークショーでは真央ちゃんが!
中:歴代の女子オリンピアンには東京オリンピックの選手や東洋の魔女も!
右:最後にスケートの岡崎選手とツーショットをGET!
 
 
jspage_739833923592438c.jpgjspage_739833923592438b.jpgjspage_739833923592438a.jpg
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_