2009年05月01日

2009年5月

2009. 5. 4. Mon
日本選手権開幕!
とうとう日本選手権が始まった! 今日は夕方から第一試合となる4試合が行われた様子。NO-EXは明日の開会式直後にワールドBBCと対戦となるため、今日は都内で最後の調整練習でした。あとは明日の試合を待つのみ。俺は都内のホテルにチェックインして、ゆっくりしながらパソコンに向かっているよ。
 
本戦前日に思うことは、今回ほど充実して迎えられる選手権はなかったんじゃないかな?って。まあ、身体を絞り切れなかった部分に対しては課題が残るけど、復帰後の半年間はチームの一員となるべく練習に励んできたし、大きな怪我やトラブルもなくこれたことを嬉しく思う。
 
それから、たくさんの方に応援メールや「会場に応援行きます」メッセージをいただき、ただただ感謝するばかり。やっぱりバスケットを続けてて良かったって思う。明日は自分なりに精いっぱいプレーしてこようと誓いました。
 
このサイトの表紙も選手権バージョンに変ってます。毎度のことだけど、急な更新依頼に応えてくれるhata3にも感謝。hata3ありがとう!実は急遽写真を入れ替えたのは理由がありまして・・・、ある方から「8年も前の写真を載せているのは詐欺だ!」と言われたことに始まったんだけど、更新する良い機会になったと思ってマス(笑)
 
時間がある方はぜひ会場に足を運んでください。NO-EXCUSEという素晴らしいチーム&仲間たちとで強豪チームに挑んできたいと思います。チームの目標は優勝だし、勝っても負けてもチームが一つになること!
 
 
 
 
   
 

2009. 5. 5. Tue
一回戦敗退の現実
今日はワールドBBCとの試合に1点差で敗れて初戦敗退となりました。本当に悔しいよ。みんな一丸となって厳しい練習に励んできたし、個々がバスケに情熱と時間を費やしてきたのに、その力が発揮できないまま負けてしまった・・・。でも、それが現実であり「実力」と言われても仕方ない。結果だけが全てとは思ってないけど、やっぱり勝負には勝たなければ何も言えないから。
 
たくさんの方々に応援してもらったのに、結果で返すことができなかったことも悔しい。観客席からのとびきり大きな声援は本当に嬉しかったです。敗退後の交流戦でも初戦同様に素晴らしい声援を受けることができ、幸せなチームでプレーできていると実感することができました。応援いただいた皆さんに「心からありがとう」です。
 
明日は会場で一人でも多くの方々とご挨拶ができればと思っています。会場で見かけたらぜひ声をかけて下さい。
 
 
  
 

2009. 5. 10. Sun
心新たに!
ちょっと時間が空いてしまったけど、日本選手権は宮城MAXの2連覇で幕を閉じたね。宮城とは2回戦で対戦できると信じていたのだけど、それが叶わず正直残念だった(苦笑) それにしても、藤本レオ選手の活躍は素晴らしかった。また、チームとしてもMAXは本当に強くて素晴らしいチームだった。心から彼らの活躍を讃えたい。
 
決勝は観客先から観戦してたんだけど、俺自身試合を観ながら色んな思いを巡らせました。我がチームのコーチである晋平とも意見交換をしたけど、来年はチーム作りにおいてプロセスを大切にしつつも、もっと「勝ち」にこだわった意識とコーチ采配をお願いしました。彼も俺の意見を理解してくれていると思います。NO-EXのメンバーも高齢化?してるし、あまり時間的な余裕もないのでね(笑)
 
選手権終了後は岐阜に戻ったんだけど、安直樹が一緒に来岐したんだ。神保邸と知人宅に合計4泊して、本日東京へ戻って行ったよ。アイツがいたお陰でゆっくりする時間が取れなくて「独り言」も更新できなかったけど、ようやく嵐が去って落ち着いた感じ?なんてネ(笑)滞在中は岐阜チームの練習に参加したり、元日本代表の三宅選手と3人で飲みに行ってバスケ談義をしたりと、結構ハードだったけど中身の濃い時間を過ごすことが出来たかな。
 
実は、以前から何とか三宅も復活させたいと、手を替え品を替え試みてるんだけど、彼は今のところ復帰の気持はないらしい。ただ、岐阜チームのコーチを引き受けたらしく、ちょこちょこ練習には顔を出しているようでした。また、岐阜県の国体チームでコーチをしてくれることになっており、今月の23、24日は東海・北陸地区の予選で一緒に新潟を旅することになってます。
 
今月は仕事で九州を回る予定も立てているから、相変わらずバタバタすること間違いなしだけど、しかっりトレーニングはしていくつもり。身体も絞ってチームの中心としてプレーできる準備をしないと。そして、来年こそは俺がチームの勝利に貢献できるようにして、絶対勝ちにいくよ。それが俺の答えと言うか決意です。
 
 
 
 

2009. 5. 16. Sat
NO-EXの一員として
今日は選手権後、初めてチーム練習に参加。その前にチームミーティングが行われたんだけど、参加者はそれぞれに敗因の分析と、今後についての思いを語り合った。俺は「勝つことに対して、もっと拘りを持とう!」って、みんなに訴えた。だって、うちのチームのメンバーは誰よりも高い意識を持って努力しているヤツばかりなのに、それをパフォーマンスに表せてなかったから。良くも悪くも優し過ぎるのかな?。
 
俺自身も入部してから短い期間の中で、チームに遠慮している部分とかあっと思うから、これからはチームの一員として真剣に厳しく関わっていこうと思った。もちろん、今後はスタメンを目指す勢いでバリバリチームメイトとも戦うつもり!それに、来年は40歳という節目の年にもなるから、その前に結果を出さないと後がないからね(笑)
 
明日は待ちに待った?日曜!なんだけど、仕事が入っているので・・・(涙)まっ、仕事とバスケをきちんと両立することも拘りたいところなんで、弱音を吐かず一生懸命楽しんでいこうと思いマス。
 
 
   
 

2009. 5. 17. Sun
激写ボーイの写真で悔しさが甦った・・・
悔しい日本選手権が終わってから、早2週間が過ぎようとしております。今でもNO-EXは強いし優勝できるチームだと信じている。でも、敗北は認めるしかない事実だし、納得いかないけど受け止めるしかない・・。
 
チームのみんなも各々思いはあると思うけど、敗者は這い上がらなければ敗者のままであり、”このままでは終われない!”と、俺は強く思っている。そして、その気持ちがある以上、プレーヤーとしても幕を下ろすことはで出来ないよね。
 
そうそう、最近はこのサイトで写真の更新が出来てないけど、NO-EX専属?激写ボーイこと伊藤君のサイトで素晴らしい写真が更新されているので、是非覗いてみて下さい!
 
  http://sportshooter.jugem.jp/
 
 
 
 

2009. 5. 21. Thu
小さな感動見つけた!
昨日のことになりますが、北里大学の車イスバスケチームVANGSの練習に参加させてもらいました。最近出来たという立派な体育館では、VANGSのメンバーが練習を行ってましたよ。今の時期は3、4年生が忙しいらしく、1、2年生が中心で10名ほどコートを走り回ってました。
 
そこで二つの小さな感動を見つけ、思わずカメラを手にした訳です。
 
<小さな感動 その一>
バスケットコートが2面取れる大きな体育館を半分に分けて、奥ではランニングバスケットのサークル活動が行われている。ざっと数えて40人ほどの男女がバスケットの練習をしていたんだけど、その手前では車いすのバスケットサークルが普通に練習をしている訳です。なんか、この自然さに感動しましたよ。同じ扱いを受けているというか、車いすバスケが認められているというか。こんな光景を見るのはアメリカのイリノイ大学で見て以来です。
 
<小さな感動 その二>
そんなVANGSのチーム練習は、10分間走を2本走ることから始まったんだ。このチームは個人技がズバ抜けて高い選手が多いんだけど、パラ神奈川でプレーする園田選手がコーチをしているせいか?練習内容もしっかりしていて好感が持てました。
 
   昨日は1、2年生中心と言うことで、技術的には初心者レベルの選手が多かったけど、きっと近い将来にはみんな上手になってるはず。健常者の選手ばかりという面白い流れではあるけど、大学でも普通に車いすバスケが浸透しつつある事実を目の当たりにして感動した。
 
こんなふうに車いすバスケの輪が広がるなんて、本当にうれしいよ。
 
 
jspage_739814104707054a.jpgjspage_739814104707054b.jpg
 
 
 
奥ではランニングバスケの練習が行われていた! なんか嬉しかった!!
 
 
 
 
 
 
 

2009. 5. 24. Sun
国体予選で・・・
 
今週末は新潟で開催された東海&甲信越地区の国体予選に参加してきました。久しぶりに?遠征で6時間近く掛けてチームで移動したんだけど、なんかイベントって感じで楽しかったよ。
 
結果は一回戦で長野県に敗退。ダブルスコアでの敗退となったんだけど、まだ走り始めたばかりの若いチームながら、最後まで声を出して諦めずに戦えたことは収穫かな。まだまだ時間は掛かると思うけど、3年後に控えた岐阜国体までには強いチームになれるよう、俺自身も関わらせてもらいたいと思ってマス。
 
それにしても・・・・・、団体競技の難しさを思い知る遠征でもあったかな(苦笑) 選手もスタッフもバスケが好きで集まり、色んな理想や思いがある訳で、それらが一つになって同じ目標に向い突き進む。これって実に難しい現実だったりするんだ。
 
ただ、今回は真剣なミーティングが幾度となく行われ、正直面白くない話題についても意見交換がされた。このチームミーティングンについては、岐阜チームが前進するために必要なものだっと信じたい。みんなの考えや想いについては受け止めたよ。俺もチームの力になれるよう、NO-EXの活動同様にやっていくよ。
 
  
 

2009. 5. 29. Fri
九州巡業スタート!
出張で久しぶりに九州へ来ています。今回は初?の試みと言うか、大阪南港から宮崎行きのフェリーに乗って、九州の下側から上に登っていく旅。しかーし、悪天候でフェリーは宮崎の遥か手前である日向港に着岸して下ろされ・・・。営業先でも苦い言葉を沢山頂いて、初日から波乱の気配が漂う旅に。
 
特に最後!、20時過ぎにアポなしで訪れた会社では、お互いに疲れきって話し合いがスタートしたせいか?変な気遣いや遠慮がなく、超ディープな話題で本音トーク炸裂。まあ、双方に色々な思いや経緯があるとは言え、俺自身仕事に対する考え方や今後の方向性が揺らぐほどの内容だった(苦笑)
 
でもね、なんか清々しいかなって。一年ぶりに会った人と挨拶も早々に本音トークが出来たってことは、お互いに分かり合えているというか、真剣に自分の仕事や会社の事を考えてるからなんだと思うし、オブラート的トークよりは俺っぽい。
 
まあ、色んな事があるから人生なのだろう。また明日から俺らしく精一杯楽しもうと思う。
 
  
 
   
 

2009. 5. 30. Sat
鹿児島は熱い!
「熱い」は「暑い」の間違いだろ?と思った人は多いはず(笑) まあ、確かに気候的にも暑いんだけど、それ以上に熱いのが薩摩ぼっけもんです。彼らは鹿児島で立ち上げた若いチームなんだけど、今の弱いチームから九州で一番強くなる覚悟を決めて奮闘中なのです。
 
今日と明日でバスケットの練習会を開催しているんだけど、本当によく頑張ってますよ。今日は親友の晋平と悪友?の安直樹が参加してくれて、ぼっけもんの選手と一緒に苦しくも楽しい練習をやってきました。久々の「クルタノ」を満喫。
 
朝の9時に集合して夜の9時までがっつりとね。俺自身も頭と身体をフルに使って本当にクタクタなんだけど、ぼっけもんのメンバーも気合いを見せてくれました。また、愛おしい?古巣福岡リミッツの若手メンバーも鹿児島まで来て練習に参加。彼らも一生懸命でやる気に満ち溢れているから楽しい。
 
それから、ぼっけもんにはリハ関係の仕事をしている連中が集まった健常者チームもあるんだけど、健常者の彼らも色んな形で関わってくれている。特に練習後の身体のケアは最高です!何人もの選手がトレーナーに変身して、アイシングやマッサージを施してくれました。こんなに環境が整ったチームは日本でも多くないはず。これで強くなれなかったらウソでしょ。って思うくらい。
 
と言うことで、明日も一日「クルタノ」してきます! 
posted by J's page at 00:00| 独り言_