2008年08月01日

2008年8月

2008. 8. 4. Mon
イスバス
昨日は茨城でプロイスバスプレーヤーの安直樹&チームのみんなと練習をしてきた。とっても暑い体育館で・・・、楽しくもツライ(暑過ぎて!)一日を過ごした。
 
そして、今日もたまたま時間が合って、夜は直樹と二人で飲みに行ってきた。最近の直樹は凄いね。日本代表って訳でもないのに、世間や多くのメディアから注目を浴び、世界を股に掛けて活躍するプロ選手。また来月上旬にはイタリアに戻ってプレーするらしい。少し前にも書いたけど、とても眩しいし羨ましくてジェラシーさえ覚えるよ(苦笑)
 
俺たちって似ているところが多いのか? 何だカンだで良く飲みに言ったり一緒にバスケしてる。まあ、個人的にはあんまり好きなタイプじゃないと思ってるんだけどねー。なんて直樹も同じこと思ってたり? で、そんな直樹と話すことは、やっぱりバスケのネタばかり。二人揃ってバスケバカだ。
 
ところで、Made in Naokiの”イスバス”。これってヤフーの新語として認められているんだって。「プロイスバス選手の安直樹が作った言葉」としてネットでも紹介されているらしい。直樹は「俺が作った言葉が世間に認められた!」と熱く語っていた。これまた悔しいけどスゴイことだ。
 
直樹は生涯イスバス選手現役を通したいと言っている。俺は今でもバスケを続けているけど、36歳で現役(上を目指すという意味で)は退く決断を下した。俺には次なる目標もあるし、確実に前進していると思うから、別に後悔とかないんけど、それにしても今の直樹は輝いている。
 
来週末、そんな直樹と一緒のチームでコートに立ってプレーする。直樹に「頼むから足を引っ張らないでくれよ!」と言われているので、何気にプレッシャーを感じている今日この頃。直樹が気持ち良くイタリアに行けるよう、来週末は気合入れて優勝を狙ってみたいと思う。
 
もちろん、結果報告はここでする。
 
今、隣で幸せそうに寝ている直樹にケリを入れてから俺も寝ることにしよう。
 
 
 
 
 
 

2008. 8. 9. Sat
とりあえず明日へ
お疲れ様。毎日暑い日が続くけど、全国のアチコチでローカル大会が開催されてることだろう。もちろん、俺たちは広島で「おりづる大会」に参加してます。今日は2試合戦って無難に2勝しました。やっぱり直樹の活躍は大きいかな。もちろん、他の選手もみんな良い味を出しているし、即席チームにしては結構イケてると思うよ。
 
明日は準決勝で清水MSTと戦い、もし勝てば地元広島のアブサードと伊丹の勝者が相手となる。優勝の報告が出来るように最後まで精一杯楽しんできたいと思う。
 
特筆したいのは2試合目で戦ったBEAT(大学チーム)の頑張り。結果的には90−40くらいだったんけど、最後まで気が抜けない疲れる?試合となった。と言うのも、彼らは何点離されても集中力を切らすことなく常に精一杯挑んできた。戦っていて本当に疲れたんだけど、とても楽しく心地よい時間となった。SHRのチームメイトも彼らのプレーを賞賛していたし、全員がそれに答えるべく全力でプレーしてた。
 
明日も報告します。
 
 
 

2008. 8. 10. Sun
祝 優勝!
祝「第九回広島おりづる大会」優勝!準決勝で清水MST、決勝戦は伊丹フェニックスと対戦。まあ、自分の出来を分析してみると、決して納得のいくような内容ではなかったんだけど、久しぶりにスタメンで長い時間プレーができたのは嬉しかったし楽しかった。決勝戦はセンターコートを使用したんだけど気分も最高!!
 
やはり今日も直樹の活躍は大きかったか。一緒にプレーしてて感じたのは、プロとしてのプライドと言うか高い意識。誰が観ていても終始安定した素晴らしいプレー内容。それにも関わらず直樹はコート上で、自分のプレーに対する厳しい評価と不満を口にしていた。心技共に以前よりずーっと成長した感じはしたかな。
 
まっ、個人的な意見なんだけど、アイツにJAPANのユニホームを着せてやりたいなーって。バスケは団体競技だし、チームプレーってことで色んな見解や選考基準もあるんだろうけど、今の直樹は全日本に相応しい選手じゃないの??って思う。きっと、そう思っている車椅子バスケファンも少なくないはず。まあ、こればかりはどうにもならない事だし、とても難しい問題なんだろうけどね(苦笑)
 
 
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_