2006年07月01日

2006年7月

2006. 7. 1. Sat
サンシャインへGO!
 
最近、予定表すら更新していませんでしたが、実は今日と明日の2日間は池袋のサンシャイン3Fでイベントの講師をしています。イベント名は「ミプロキッズフェスタ」で、障害児を対象とした福祉機器の展示会です。Jはそこで、車椅子バスケの体験講座を開いています。
 
明日の日曜日も朝から子供達(大人もいるかな)とバスケでいい汗をかいていると思うので、時間がある方は見学or体験に来て下さい!
 
7月も色々とイベントが盛りだくさんで、忙しく過ごす事になりそうです。
 
 
 
 
 

2006. 7. 4. Tue
テレビ出演?
昨日、関西エリアに住む友人から「今日”伸助くん”オンエアされるらしいでーー」という電話をもらった。実は先日大阪で公開録画があったらしく、そこに行ってきた”プラマイ”ファンの方からメールをもらい、「7月3日の放送らしい」ということは知っていた。しかし、Jが局の方から聞いていたのは、ワールドカップが終わってからの放送。まさか!って感じだった(笑)
 
さすが、関西では人気の番組ということで、昨晩テレビを見た友人知人から、電話やメールが殺到した。この反響にはJ自身も驚いているよ。でも、コメントのしようがないね。だってまだ見てないし、どんな編集されているのかも創造つかないから。ただ、放送が終わったので、もうすぐコピーをもらえると思うから、楽しみに待つことにしよう。
 
 
 

2006. 7. 10. Mon
ゴールドカップが熱い!
今日、友人Yから電話をもらい、「ゴールドカップで日本が健闘している!」との報告を受けた。最近はネットカフェ通いということもあり、なかなかメールやwebのチェックが出来てなかったけど、早速JWBFのサイトで確認してみた。
 
すると、現時点で日本は予選リーグ2勝2敗の成績。予定では今日行われる、カナダ戦に勝利すれば2位か3位で決勝トーナメントに進める。カナダは優勝候補筆頭チームなので、日本にとっては苦しい位展開が予想されるけど、最善を尽くして戦って欲しい。
 
ところで、今大会はどの試合も接戦が多いみたい。Jも試合結果のみで判断しているので、実際の状況は分からないけど、各国ともに力の差が少なくなってるのか? 日本チームも例外に漏れず、敗れた2敗は接戦の末の敗退だし、今回初参加の若手選手たちが活躍しているようなので嬉しい。
 
あのね、応援している側からすると、すぐに結果を期待してしまうでしょ? サッカーのワールドカップもそうだったと思うけど・・。でも、あのブラジルだって負けるんだよ! 世界で勝つっていうのは、そんな簡単なもんじゃないし、たどり着くまでの過程が重要。戦っている選手たちが一番に結果を欲しがってるはずなんだ。だって、自分自身が情熱と時間と多くの犠牲を払って頑張ってるんだから。
 
本当はオランダに行って観戦&応援したかったんだけど、ちょっと予定がタイトなんで、今回は日本からの応援。でも、日本の選手たちには、自分たちが納得のいくバスケを精一杯して、元気で日本に帰ってきて欲しいと思う。ガンバレ ニッポン!!
 
 
 
 

2006. 7. 11. Tue
日本予選通過!
日本代表チームが予選リーグを通過したね!昨日のカナダ戦には破れたようだけど、スコアを見ると今までとは違っていい試合をしたみたい。予選の結果を見ると、日本とイスラエルが2勝3敗での同率。でも、得失点差か直接対決で勝っているから、日本が4位で予選通過。イスラエルは順位決定戦に回っているので、ここで両国の明暗がはっきり分かれた。
 
決勝トーナメントの1回戦は、逆側の1位通過を果たしたアメリカ。アテネでも2回戦って敗れているから、厳しい戦いが予想されるけど、若い新しいメンバーが旋風を巻き起こしてくれるかな?チクショー、会場で観戦したい・・。日本チームの健闘を祈る!!
 
ところで、先週から千葉ホークスの練習に参加させて貰ってるんだけど、やっぱりいい練習してるね。「どんな練習?」って気になる人も少なくないよね?きっと(笑) 簡単に言えば基礎練習。基本的なスタイルはJがいた頃と変わってないんで、正直ホッとした。やっぱり技術があっても走れないチームじゃ勝てない。当たり前のことなんだよね。
 
チェアスキルやら40分間走など、ワクワクするような練習内容に思わずニヤリ(笑)Jの場合、昔は一人で黙々と走れたんだけど、今はモチベーション的に・・。でも、みんな(特に若手と)一緒に走って苦しむのは大好きだし楽しい!!これぞ”超クルタノ”って感じ。Limitzでも走り込みはしてきたつもりだけど、まだまだ足りないことを痛感した。
 
そして、一番感動したのは16年前、千葉に入部した時からお世話になっている、元日本代表の万崎大先輩が、いまだにバリバリやっている事。!!彼は今年で52歳なのに、今日の40分走は一番速かった!まだまだ普通にスタメンを張れそうなスピード、スタミナ、テクニックなんだけど、若手に道を譲るため現役を引退して練習のみ参加。どうして試合にも出ない52歳の選手が、そんなモチベーションを保てるの?正直不思議で仕方ない。信じられない、凄過ぎる、ホントに。昔から思っているけど、バスケ選手の中では最も尊敬する選手の一人です。
 
万崎さんのお陰でいつもとは違ったパワーを貰ったね。福岡では自分が引っ張る立場で精一杯だったけど、千葉では大先輩もいるから「俺もプレーヤーとして頑張ろう!」って気になれる。また、チームに対する責任もないので、バスケにだけ集中出来るし、楽しくやらせて貰ってる。また、快く受け入れてくれた古巣のホークスにも感謝。マレーシア出発前のこの時期、とてもいい刺激になってる。
 
 
 
 

2006. 7. 14. Fri
日本代表大活躍!
世界選手権が面白い!? 毎日結果だけはチェックしてるんだけど、日本は決勝トーナメントの初戦でアメリカを相手に68−60で惜負。次のイギリス戦でも10点差くらいでの敗退。結果的には7−8位決定戦に回って、アテネパラの時と同じなんだけど、きっと内容は全然違っていると思うよ。選手達も盛り上がってるんじゃないかな?と言うか、確かな手応えを感じてるはず。
 
そして、日本では明日から新潟県の長岡市でDMSカップという、比較的大きなローカル大会が開催される。今年は強豪チームも世界選手権で主力を欠いているので、いつもとは違って面白い試合になるんじゃないかな。昨日は千葉ホークスの練習で、スタメン組の相手をさせてもらったんだけど、Jは全然良いところがなかった。でも、逆に考えるとスタメン組に自信を与えたんじゃない? なーんて、かなり苦しい言い訳だね(苦笑)
 
Jは明日の午後、J−CAMPでスポンサーとしてお世話になっている、ワミレス化粧品(本社は横浜)という会社の社員研修で講義をさせていただきます。で、その後は羽田から大好きな沖縄に飛んで、夜はシーサークラブの練習に参加!! 週末は南国でのんびりしてきます! 7月は少し長めの夏休みってことで、アチコチを回って久々の再会を楽しんでおります。
 
以下のURLは、JWBFが掲載している世界選手権の対戦結果です。是非見てください!!
 
 http://www.jwbf.gr.jp/taikai_international/archives/2006/07/post_7.html
 

2006. 7. 19. Wed
タノウレな一週間
久しぶりに先週の土曜から行事が詰まってた関係で、書き込みから遠ざかってしまったね。それにしても、相変わらず毎日色んなことがあって楽しいよ。一人で過ごす時間が多くても苦にならないし、逆に時間の使い方に磨きがかかって?一人が心地よくなる一方かも・・・(苦笑)
 
ところで、予告どおり土曜日は午後から講義をさせていただきました。訪問したのは、J-CAMPでも協賛企業として、お世話になっているワミレス化粧品。社員研修の席で約1時間ほどお話をさせていただいたのだけど、Jにしては珍しく上手く話せた気がする(笑)相変わらず、話が飛び飛びでせわしい流れだったけど、伝えたいことは話せた。ちなみに、話の内容は@日米の障害者スポーツ事情、A協賛頂いているJ-CAMPの素晴らしさ!、BJが考えるボランティアの意義。
 
そして、講義が終わってから羽田空港に直行。空港に向かう車の中でスーツ姿から練習着に着替え、そのまま飛行機に飛び込んで沖縄へ!! 那覇空港からはお迎えの車で体育館に直行し、シーサークラブの練習に参加。ちょっと遅刻したけど、約1時間半は練習に参加できたかな。もちろん、バスケ以外の行事も満喫して東京に帰ってきました。
 
そうそう、話題的には古くなるんだけど、ようやく昨日「クイズ紳助くん」のコピーDVDを手することができ、さっそく観賞。テレビの中でVTR出演しているって変な気分。しかも、あの有名な島田紳助が司会する番組なんてね!(笑) ただ、本音を書くと幾つかの部分で、VTRの編集により「???」って、疑問に感じる箇所もあった。でも、だいたいテレビってそんなもんよね? あっ、決して悪い出来じゃないよ。自分自身も観て楽しめたからね。
 
そして、最後に嬉しい報告。日本代表チームが、世界選手権で過去最高の順位となる7位入賞を果たしたこと。まだ細かい内容については分からないけど、素晴らしい結果。正直言えば、少しだけジェラシーを感じてるんだけど、逆にこの素晴らしい結果のお陰で、完全に気持ちの整理はついた。もう安泰っていうか、これからは若くて才能のある後輩たちが、もっともっとJAPANを強くしてくれるだろう!ってね。
 
タノシイとウレシイが詰まった一週間だったから、今日のお題は「タノウレ!」
 
 
 
 
 
 
 

2006. 7. 23. Sun
さすが日本一のチーム
最近ひと月は千葉でマレーシア行きの準備やら雑用をして過ごしているけど、あっという間に出発目前。来週の月曜日(31日)に日本を発つんだけど、今週も予定がぎっしりでバタバタだろう。きっと、気がついたらマレーシアでの生活が始まってた!?ってな事になるんだろうね(笑)
 
ところで、最近千葉ホークスの練習に参加させてもらっている事は「独り言」でも書いているけど、毎回毎回キツイけどマジ楽しい!!みんなやる気があるし、実際一生懸命自分を追い込んでプレーしている選手ばかりだから、とても心地よい緊張感があってバスケに集中できる。何より嬉しいのはJよりも速くて上手い選手が多いから、常にMAXでプレーしないといけない状況が容易に作れること。毎回の練習で満足についていく事ができず、ホークスや関東リーグから離れていた3年間のブランクをヒシヒシと感じている(苦笑)
 
Jの年だとハードに練習しても筋肉痛は2、3日後にくると思ってたけど、ホークスの練習に参加すると翌日がキツイ。今日も朝起きてから肩周辺が痛くて重くてダルい感じ。車椅子で動くのが辛いんだよね(苦笑)でも、筋肉痛が出るほどの練習をしていると思うだけで充実感を覚える。
 
やっぱり上手な選手とプレーすれば、自然と引っ張られて上達するのも早いはず。もし、地方のチームで伸び悩んでいる人や、将来全国や世界を目指したいと思っている人は、一度中央(関東・東海・関西等)に出て、強豪チームの練習に参加することをお勧めする。きっと良い刺激になるし、違いをはっきり感じることができるはず。
 
<今日の一言>
日本一のチームは、基礎練習も日本一全力でプレーしている。
 
本当にホークスは特別スゴイ練習をしている訳けじゃないと思う。でも、ホークスは基礎的要素である、パワー・スタミナ・クイックネスからして日本一。基礎体力を外して日本一はないってことだよ。その自信を選手達から感じる。
 
 
 
 

2006. 7. 25. Tue
函館を旅する
昨日は訳あって徹夜・・・。少々お疲れ気味のJですが、今日早朝に千葉を出発して、空路にて函館に来ています。旅の目的は「独り言」でも公約していた、keitaとの再会を果たすため。kとは足掛け5年振りの再会だったけど、とても大人っぽくなっていることに驚く。まあ、現在高校一年の彼も、前回会ったのは彼が小学校5年生だからねぇ。大人っぽくもなる訳だよ(笑)
 
今回は一泊二日の旅ということで、今日は早足でk&okanと共に観光とバスケにフル回転。また、夕方からはotonも加わり4人で観光&夕食へ!Jは昨日寝てないことも忘れて活発に動き回り、満足度120%の一日となりました。この素晴らしい旅をエスコートしてくれたk&kのご両親に感謝。
 
函館は33年振り(殆ど初めて!)なんだけど、伝統と歴史に包まれた素晴らしい街。特に歴史的由来のある名所が多く、観光地としての価値も高い思う。観光で一番感動したのは日本一!?素晴らしい夜景を拝むことができたこと。また、北海道の幸を堪能した。函館名物の塩ラーメンに始まり、旨いビール、イカそうめん、ジンギスカン、魚のお造り、ソーセージ、タラバ蟹、そしてまたビール!!ホント最高です。
 
でも、一番嬉しかったのはkと一緒にバスケができたこと。久しぶり一緒にバスケをしたけど、シュートの飛距離は各段に伸びていた。でも、最近はバスケから遠ざかっていたらしく、技術点は少し低めの評価点に・・・(笑)  
 
明日はkが得意とする卓球で勝負をしてから、函館を発つ予定なんだけど、別れ際に「明日は僕が勝つ!手抜きはしないよ!」って言われたので、Jも気合入れて挑みたいと思う。
 
写真左・・Kの通う高専の体育館にてバスケ(もしかしてKは初登場かっ!?)
写真右・・日本一美しい!?100"万”$の夜景を函館山から望む(掲載の写真は今夜撮影でない)
 
jspage_739755049945746b.jpgjspage_739755049945746a.jpg
 
 
 

2006. 7. 26. Wed
今日の勝負
朝から気合入れてKに挑んだんだけど、3セット戦って1勝2敗で負けたぁ・・・。Jも久しぶりにしては出来た方と思うけど、スマッシュ系の速い球が打ち返せなかった。という事で、今度Kに会うまでに卓球の練習をすることに決めたJデス。
 
本当に駆け足での函館旅行だったけど、超充実の2日間だった。それから、今までJは”雨男”だったけど、これを機に”晴れ男”に変身?ってくらい、良い天気に恵まれたことも嬉しいね。週末に行くの福岡の天気予報も良く、かなり暑くなるみたいだしね!
 
マレーシア出発前の今週は、ラストスパートって感じで日本を楽しむよ!
 
 
  
 

2006. 7. 28. Fri
旅っぱなしの一週間
住民票の移動手続き、国保・年金の手続き、コンタクト購入、自動車のナンバー変更、J-CAMPの仕事、そして出発の荷詰めに部屋の掃除に諸々の頼まれ事などなど。 ようやく出発前にやらなければならないことが片付いてきた。
 
一応今日は、久しぶりで母親にも顔を見せてきたよ。往復で2時間以上掛けて行ったんだけど、あまり時間が無くて車に乗ったまま10分くらい話したかな。で、「来週からしばらくマレーシアに行ってくるから」って言ったんだけど、さすがJの母。「うん、元気でね!」とあっさり会話終了(笑)
 
明日は北九州で出国前、最後の講演活動。そして、Limitzのバーベキューパーティーに参加して月曜日の晩にはマレーシアに居るんだなー。相変わらずジェットコースターな人生に自ら感心する(笑)今週は北海道と○○と福岡ってことで、北から南まで日本中を旅っぱなし!? ようやく今夜は家のベッドでゆっくり寝れる。と言っても、5時間足らず・・・、ぷー太郎生活なのに良く動くよね。他人事のように感心する。
 
あっ、それから凄いイイ出会いがあった。ちょっと面白くて奇抜な感性を持った人に出くわしたんだ!彼女にjs-pageと「独り言」の宣伝をしたら、メールが来て「読んだけどつまんない」って、一括された(苦笑)またその理由が非常に興味深い。世の中には凄い尊敬できる人物とか、型破りな生き方をしている人とか、面白い人がいっぱいいるんだなーって実感した。
 
 
 
 
2006. 7. 31. Mon
いよいよ!
只今の時間は、7月31日午前10時40分頃。成田空港の公衆電話で一人ネットをしてるJ。チェックインも完了したし、あとは飛行機に乗り込むだけ。
 
何だかバタバタしているうちに出発を迎えたんだけど、これって考えてみればJの心理を物語っている。だって、あまり時間に余裕があると、色んなことを考えすぎて、寂しくなったり行きたくなくなったりするでしょ(笑)だから忙しくバタバタしている方が楽なんだろうね。きっと。
 
まあ、行けば何処ででも楽しめる性格だから心配はないよ。ただ、この瞬間だけ、ほんの少しだけビビッてる自分がいる。「俺本当に行くのかよ?」みたいにね(苦笑)なんか上手く説明出来ないんだけど・・・。   
 
それでは、しばし日本とお別れですが、友人・知人・Js-pageファンの皆さん、行ってきます!!それから、今日も元気に今日を生きてきます。もちろん、自分らしく!。
 
 
 
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_