2004年09月01日

2004年9月

2004. 9. 2. Thu
”見る”のと”やる”のは大違い
 
 昨日まで千葉の本社へ出張していました。会社での打ち合わせとJ'sバスケ車の改造が目的だったんだけど、車椅子の改造や調整ってスゴイ大変! 基本的にはリヤツインキャスターをシングルに付け直して再塗装するだけだったんだけど、何時間掛かったことか!!! 今回は自分で出来る作業は自分でやったんだけど、いつも「こんなの簡単に直せるんじゃない?」って思ってた作業も、実際経験してみてその大変さが良く分かりました。
 
 何が一番大変かと言えば、全ての車椅子はフルオーダーのため、各仕様がマチマチだから組み上げていく段階でちょっとした不具合が生じる部分かな。特に改造(修理)の場合は、現物合わせとなるため、余計な加工が必要になったりするのです。 
 
 圧巻は一連の再塗装作業でした。 まず、再塗装をする前にブラスターという機械で古い塗装を全て剥ぐんだけど、この作業だけで数時間掛かるのです。もちろん適当にやれば時間は短縮できるのだろうけど、そんな手抜きは一切無し。 この辺の作業は職人技術を要するので、会社の人にやってもらったんだけど、正直言って頭が下がったよ。 そして再塗装。1度塗ってオーブンで乾燥させ、また塗っては乾燥・・・・と、繰り返す。しかも、Jの車椅子のようなグラディエーション(複数色)塗りとなれば難しいし面倒だし、余分に時間も掛かる。 
 
 最後の組み上げに関しては、基本的に自分でやったんだけど、自分の車椅子を自分で組み上げると愛着心がメチャメチャ沸く!!(笑) Jは工場の作業より営業向きって決め付けてたんだけど、今回は物作りの楽しさを知れた気がするよ。 ただ・・・、ラスベガスのハードロックカフェで買ってきた白のTシャツが、作業で真っ黒になってしまった!(苦笑) やっぱ、作業するときは作業服着ないとねーーー。
 
 JのBWZは世界一カッコイイかも!(笑)
 
 
 

2004. 9. 4. Sat
真剣だからこそ
 今日久留米で開催された「りんどう杯」、試合前の練習でマジ切れ!(苦笑) 怒る時は怒る。 切れる時は切れる。 今日は自分なりの考えと愛があったと思うから、全然ブルーじゃないし、後悔もしてないよ。 真剣勝負だから、やる時はやるさ。 明日は重たい空気も吹き飛ばすほど、みんながいいプレーとかして、心から称えあいたいな。 
 
 明日は熊本戦かな。そして勝てば決勝で太陽の家かな? 声だして”でふぇんす”がんばろう。 明日は初めて全選手が揃う日だから、バリバリ盛り上がろう。 行くぞ! 「ワン・ツー・スリー、ティーーーーム!」 全員で体育館に響かそう。 今度は心から笑って記念写真に納まりたいな。
 
 
 
 
 
 

2004. 9. 5. Sun
徐々に、しかし、確実に
 
 昨日と今日の2日間で開催された「りんどう杯」も優勝で幕を閉じました。少し良くなってきたかな。 良い時と良くない時の差が大きいし、波も激しいのだけど、みんなが意識してプレーできているだけでも成長。 もちろんJを含めてのことね。笑って記念写真に写れたと思うよ。 昨日より今日。今日より明日。 そうやって歴史を作っていくんだろうなー。
 
 焦らず一歩一歩前進していくのみ。
 
 そうそう、昨日中学生に握手求められた!! ちょっと嬉しかったです。 イヤ、かなり嬉しかったです。 最近プレーで頑張っても、全然モテないんだよね(苦笑) 何だか悲しいじゃん? 例えて言えば、二十歳を過ぎてお年玉を貰えなくなった頃と同じような寂しさ。 個人的にはバリバリ若いと思ってるんだけど、周囲の評価はシビアです。 それに、今日は大先輩のTさんからも、「認めるところから始まるんだよ!」って言われた。 まあ、いっか。
 
 
 
 

2004. 9. 7. Tue
シングルキャスター(これが最後の最後)
 先日「独り言」か「掲示板」に、バスケ車のリヤキャスターをシングルに変更したことを書きましたが、写真に収めて紹介するのを忘れてました。 しかも、すでに昨日梱包を済ませて送ってしまったのです。 次にバスケ車と再会できるのは、アテネの競技場or練習会場となります。 いつかチャンスがあれば紹介したいと思います。
 
 ところで、シングルキャスターにて乗った感想なんだけど、「良かった!」の一言かな。 初日に千葉で練習した時は、いきなり動けるようになったんで、身体がついていかなくて心配したんだけど、現在はかなり乗りこなせてるし、思い通りに動けるのがGOOD。 その違いは周囲の選手も感じてくれているみたい。
 
 人伝いで聞いたんだけど、先週末の「りんどう杯」で対戦したチームの選手から、「先週(熊本の火の国杯)の時とは全然動きが違うし、速くなったよなー!」って。 かなり嬉しかったです。
 
 アテネへの出発を10日前に控えた時期の変更は悩んだんだけど、やっぱり直して良かったと思う。会社の人にもずいぶん無理を言っちゃったんだけど、この恩はプレーで返したいと思います。
 
 ちなみに明日の練習は、チームメイトのゲルからバスケ車を借りることにしました。彼のバスケ車ってJのバスケ車と殆ど寸法が同じなんで、全然違和感がなく乗れてしまうのです。 実はJのバスケ車をツインのままでいくか?シングルに変更するか??で悩んでいた時も、彼の車椅子を借りて乗り比べをして決定したのです。
 
 <注意!>
 オーエックス(車椅子会社)に勤務するJが、「シングルキャスターの方がいい!」って書いたら、アチコチからその件での問い合わせが殺到しました。更には本社の上司からも「HPでシングルが良いとか書くなよ!」って怒られてしましました(苦笑) 誤解が無いように書くのですが、Jのプレースタイにはシングルの方が合うということですよ。 逆にツインにしてプレーの質が上がった人もたくさんいるし知っています。 本当に。 よーーく考え、出来れば乗り比べとかしてから決めて欲しいと思います。
 
 
 

2004. 9. 15. Wed
自由時間の過ごし方
選手村に入って自由時間にしている事と言えば、洗濯が一番多いかな?(笑)本当は無料のランドリーサービスがあるんだけど、洗濯物には乾燥機に掛けたくない物が多いのと、外に干せばすぐに乾くこともあって、風呂場で手洗いしてベランダに干している状態です。 あとは選手村内を散歩したり、音楽を聴くこともある。バスケは選手が12名いるんだけど、それぞれ自分なりのリラックス方法で過ごしているようです。
 
 アテネの選手村は、オリンピックと同じ場所を使用しています。噂では部屋もオリンピックの日本チームと同じだそうで、もしかするとJの部屋に○○選手が滞在していたかも知れない!!?(笑) 選手村の部屋は、新築のアパート(3階建てでエレベーター有)を使用。3DKを5世帯分使って、男女選手24人とスタッフ7名が入っています。 比較的バリアフリーになっているんで、困ることは少ないですが車椅子利用者ばかりので、少々手狭。
 
 ※本当はたくさん写真を掲載したいけど・・・・、規則があるらしいので、大会終了後の「体験記」か「アルバム」に掲載できればと考えています。
 
 
 

2004. 9. 29. Wed
アテネパラ閉幕
 まず、昨日で無事アテネパラが閉幕したことを報告します。大会自体は大成功のうちに閉幕したと思います。ただ、大会期間中に観戦者用のバスが大事故に遭い、ギリシャ人高校生7名の尊い命が奪われると言う悲報が届きました。その方々のご冥福を心からお祈りしたいと思います。 また、その関係で閉会式のエンターテイメントが全て中止になり、少々残念な結果となりました。
 
 今回の大会は自分自身にとって、非常に複雑な意味を持つ大会となりました。今は自分の気持ちが整理できないんで多くは語れないけど、近いうちに自分なりの考えや今後の方向性について、答えを出したいと思ってます。
 
 日本は8位という結果に終わりました。結果だけ見れば12年前のバルセロナ以降、大きな変化や躍進はないんだよね。 日本チームは絶対に成長しているし、選手やスタッフの意識も高くなっていることを実感してるんだけど、それが結果に結びついていないことが悔しい。 多分、世界がもっともっと早いスピードで成長を遂げてるんだろうね。
 
 そして、4期連続でパラに出場してきたJ自身、その結果を受け止めているつもり。「どうしたら日本を強く出来るか?」という大きな課題を克服するためには、まだまだ時間もお金も掛かることは確か。それ以外の意見は”批判!”とか言われそうなんで、今は書くのを止めておくよ(苦笑)
 
 本当は大会期間中にも「独り言」を書く程度の時間はあったんだけど、どうしても書く気になれませんでした。 ただ、いつもJs-Pageは覗いてました。そして、ストレスや混乱で集中力を欠いたり崩れそうになったJの支えとなりました。皆さんの書き込みや応援メッセージ、そしてメール等を読んで、何とか全日本選手としての仕事を全うできたように思います。 本当に感謝です。心からありがとうございました。
 
 「今何が一番したい?」と聞かれれば、Jは迷わず「思いっきりバスケがしてーーー!」と答えマス! 10月2日、帰国したその日に佐賀で大会が待っています。これからは気持ちを切り替えて「Limitz」での活動に没頭します。次は11月の国体、12月の日本選手権予選等々。休む間もなくバスケな生活が待ってるんで、落ち込んでいる暇は無いな。
 
 最後に、アテネパラに向けて応援してくださった皆さんに、心からお礼を申し上げます。 そして、J自身の活動も全日本チームの活動も終わる事無く続いていきますの、今後とも応援をお願いします!
 
 
 
 
posted by J's page at 00:00| 独り言_